今飲んでいる薬は本当に必要ですか?

冷蔵庫の搬入でギリギリ通れない!こんなトラブルを予防するための方法!

たかふみ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る

引っ越しや買い換えの時、

一番大きいと言ってもいい家電は、やはり冷蔵庫でしょう!

 

二人以上の家庭だと、容量も大きいものが必要ですから、

搬入も業者に頼むことになりますよね。

 

ところが、です。

きちんと置く場所のサイズも測り、冷蔵庫と合わせたはずなのに、

実際に搬入してもらうと、入らない!というトラブルも出ているのです。

 

これは、置く場所以前に、入り口やそこまでの経路が狭くて、

通らない場合があるんですね。

 

生活になくてはならない冷蔵庫が、使えない!

これは一大事です。

 

こんな事態を招かないために、

これからご紹介するポイントを、しっかりチェックしてくださいね!

 

スポンサーリンク

サイズの確認はとにかく細かく!

 

冷蔵庫を購入したり、引っ越しをする時には、

必ず、置き場所と冷蔵庫のサイズの確認をしますよね。

この時、

 

・玄関

・部屋の入り口

・廊下

 

の幅や高さも、しっかりと確認しましょう。

いくら置き場所はバッチリでも、

そこにたどり着けなければ、どうしようもありませんよね。

 

引っ越し業者や家電店によっても、規定は違うようですが、

だいたい両サイドに5~10センチくらいのゆとりが必要なようです。

場合によっては、30センチとされている場合もあります。

 

冷蔵庫ではありませんが、我が家の場合、洗濯機で苦労しました。

買い換えの時、置き場所の大きさだけをチェックして、家電店でも、

「ギリギリですが大丈夫」とOKを貰ったんです。

 

ところが、いざ、搬入してもらうと、廊下と置き場所の洗面所が狭くて、

二人がかりで運ぶものが、一人しか通れません。

 

何とか搬入できたものの、

今度は、その翌年に引っ越すことになってしまったんです!

 

またしても、置き場所のある洗面所が狭くて、

一人で運び入れてもらう羽目になってしまいました。

 

引っ越し業者さんにも、

「こんなに大きな洗濯機は初めてですよ」と、ぼやかれたくらいです(笑)

なので、サイズの確認は、本当にしっかりした方がいいですよ!

 

搬入経路も細かくチェック!

 

実は、チェックが必要なのは、玄関や部屋の入り口だけではありません。

マンションやアパートの上の階の場合は、

 

・階段

・エレベーター

・玄関前の通路

 

などの共有の場所のチェックも必要です。

共有の場所に物を置いていたりすると、そこで通れなくなる可能性もあります。

エレベーターも、小さい場合は、冷蔵庫が入らないこともあります。

 

私の知人は、マンションに住んでいるのですが、

玄関前の通路に幅があまりないのですが、

隣近所の住人が、玄関わきに自転車を置いていたりしています。

なので、大きなものを運ぶ時は、かなり気をつかうようです。

 

また、キッチンが上の階にある場合は、階段も要チェックです。

踊り場があると、だいたい狭い場合が多いので、

そこで方向転換ができない、ということも考えられるからです。

 

壁にぶつかったり、天井に当たったりして、傷をつけてしまうかもしれません。

搬入経路のチェックも、絶対に怠らないようにしてくださいね!

 

スポンサーリンク

もし入らなかった場合は別料金が発生することも

 

これは、知人の実際の話です。

冷蔵庫が壊れてしまい、新しく買ったのですが、

思ったよりも安く、手に入れることが出来たと喜んでいました。

 

その家のキッチンは、二階にあったので、搬入時に階段を登ることになったのです。

ところが、その冷蔵庫は高さがあり、階段を登り切る前に、

天井にぶつかってしまうことが判明。

 

色々と、角度を変えたりしてみたそうですが、

結局は入らず、二階のベランダから、

クレーンで吊下げての搬入になってしまいました!

 

しかも、その日は業者の都合がつかず、後日になってしまったのです。

クレーンでの作業は別料金がかかり、

結局、安く買ったつもりが、高くついてしまったと、がっかりしていました。

 

クレーンでの作業には、業者によってばらつきがありますが、

だいたい2万~3万くらいかかるようです。

 

更に、窓から入れる場合、窓の幅は大丈夫でも、

金具が邪魔で、実際には入らない場合もあります。

この辺の確認も、しっかりしておく必要がありますね!

 

まとめ

 

冷蔵庫を買う前に、しっかりと確認しなくてはいけないのは、次のポイントです。

 

・置き場所だけでなく、玄関や部屋の入り口、廊下なども、ちゃんと通れる余裕があるか、確認する。業者によっては、ゆとりの幅を指定しているところもある

搬入経路は、マンションやアパートの場合、共有の通路も含まれるので、しっかり確認しておくこと。キッチンが上の階にあると、階段の踊り場なども要チェック!

・搬入がクレーンなどでの吊下げ作業になると、別料金がかかってくる。更に、その場合の搬入口も、幅が大丈夫か確認しておく必要がある

 

冷蔵庫は、お値段も体積も、大きな買い物です。

 

なので、買いに行くときには、事前に欲しいタイプのサイズなどを、

メーカーサイトなどで確認し、下調べをしっかりしたうえで、

お店に行くようにしたいですね。

 
おすすめ記事です↓↓↓
 
 
 
 
 
PS.
管理人のたかふみです。
 
20年間飲み続けた病院の薬が覚せい剤レベルでヤバいことを知りました。
ヤバいと思って健康について猛勉強したら、
日本にはウソの健康常識がはびこっていることが分かりました。
 
この事実、信じたくなかった...
でも本当だったんです。
 
例えば牛乳は飲んじゃダメ。
発ガン性や骨折のリスクがあるんです。
 
本当の健康情報について詳しくはメルマガの中で語っているので
良かったら登録していただければと思います。
 

★★★メルマガ登録はこちら★★★

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 食事を変えると人生変わる , 2018 All Rights Reserved.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status