今飲んでいる薬は本当に必要ですか?

うま味調味料の危険性を知るべし!その味、本当に体に美味しいもの?

たかふみ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る

あなたのキッチンの調味料棚に、

うま味調味料は置いていますか?

 

うま味調味料を入れると、味がグンと良くなった気がして、

いつもの料理がレベルアップしたように感じますよね?

 

でも、その舌に美味しく感じられるものが、

実はあなたの体にとっては美味しくない物だった

って、知ってましたか?

 

色んな危険をはらんでいるうま味調味料の正体について、

ここで知っておきましょう!

 

スポンサーリンク

うま味調味料の正体はグルタミン酸ナトリウム!

 

うま味調味料は、以前は化学調味料と呼ばれていました。

 

子供の頃、私の実家にもありましたが、

いかにも人工的な感じで体に悪そうだなあと、

子供心に思っていましたよ。

 

祖父母は、

「これをかけたら、何でも美味しくなる!」

と言いきって、色んなものにパッパッと降りかけていましたが、

私の母は、

「あれは体に悪いから、使っちゃダメ」

と、私たち子供には使わせないようにしていました。

 

そのうま味調味料、

主成分はグルタミン酸ナトリウムというものなんです。

 

このグルタミン酸という成分は、

昆布やシイタケなどに含まれている

うま味成分の一つで、昔から存在しています。

 

ただし、うま味調味料に使用されているものは、

人工的に作ったものです。

 

製造過程は、

①サトウキビから取りだした糖蜜を発酵させる

②発酵によってグルタミン酸ができる

③このままでは水に溶けにくいので、溶けやすくなるようにナトリウム(塩分)と結合させる

 

これが、うま味調味料のもとになる、

グルタミン酸ナトリウムなんです。

 

化学調味料と言うと、

工場の中で色んな薬品を混ぜて作るイメージでしたが、

もとはサトウキビだったんですね!

意外です。

 

でもやっぱり、③の過程を見ると、

化学って感じがしますね。

 

グルタミン酸は、アミノ酸の一種で、

私たちの体にあるタンパク質は、

このアミノ酸が繋がったものなんです。

 

ですから、グルタミン酸自体(ナトリウムと結合させる前のもの)

体に必要なものと言えます。

 

それでも、うま味調味料って

昔から体に悪いというイメージがあるように思います。

 

それはどうしてなのか。

 

実は50年以上前、このうま味調味料は何と、

石油から作られていた時期があったんです!

 

食べ物を石油で?!と思いますよね。

本当に衝撃的事実です。

 

でも、発がん性物質が含まれている恐れがあるとのことで、

これは製造中止になりました。

 

それで現在の、

サトウキビ由来のグルタミン酸を使うようになったんですね。

 

じゃあ、安全になったんじゃないの?

と思ったかもしれませんが、ちょっと待って下さいね!

 

実はもう一つ、怖ーいお話があるのです。

 

1968年のアメリカで、

中華料理店で食べた人の一部が、

・頭痛

・体のしびれ

・体の痛み

など様々な症状を訴えて、

大騒ぎになった事があるんです。

 

これは「中華料理店症候群」と呼ばれています。

 

中華料理に多く含まれる

グルタミン酸ナトリウムが原因だと考えられ、

その危険性に注目が集まりました。

 

結局のところ、二つの関連性については、

確かな事は分かっていません。

 

ただ、だからといって、

安全性が保障されたわけではないんです。

 

なぜかというと、

このグルタミン酸ナトリウムには、

「神経細胞を興奮させる作用を持つ神経伝達物質」

が含まれているからなんです。

 

見るからに、健康を害しそうなフレーズですよね。

 

過剰に摂取すれば、

体に何らかの異変が起きてもおかしくないんですよ!

 

美味しいからといって、気軽に使い続けると、

怖い結果につながってしまいます。

 

それについては、次の項目で更に詳しく述べます。

 

グルタミン酸ナトリウムが偏頭痛や緑内障の原因に?

 

グルタミン酸ナトリウムを多く摂り過ぎると、

体に悪影響を及ぼすと、上で述べました。

 

その具体的な内容としては、

・偏頭痛

・緑内障

・味覚障害

などです。

 

グルタミン酸ナトリウムには、血管を収縮させる作用があるので、

偏頭痛を引き起こす原因になってしまうんです。

 

私は偏頭痛持ちなんですが、

これ、本当につらいんですよね。

 

突然、「来る、これは絶対に来る」と予兆があると、

必ずと言って良いほど、

頭を針金で締め付けるみたいな痛みに襲われるんです。

 

こうなると、もう鎮痛薬は効きません。

 

起き上がれなくなり、

ひどい時には窓から射し込む光も刺激になってしまいます。

 

これが、うま味調味料と関係しているとなると、

「もう、絶対に使いません!」

と私は心の底から思います。

 

実際、我が家では使っていません。

 

それから、緑内障

最近よく耳にする眼病の一つです。

 

グルタミン酸ナトリウムを大量に摂る

  ↓

眼球の硝子体のグルタミン酸濃度が高くなる

  ↓

網膜細胞が損傷してしまう

 

こうして緑内障に繋がってしまうんですね。

 

緑内障は、眼圧が高いせいで、

視神経が傷つけられ、起こります。

 

症状としては、

・見える範囲が狭くなる

・視野の一部だけが見えない

・片方だけに出ると、もう片方の目で補ってしまうために自覚しにくい

という特徴があります。

 

これが進行すると、視力低下が進み、

やがては失明してしまう危険があるのです。

 

自覚しにくい

というのが、ものすごく怖いですよね!

 

私はコンタクトレンズを使っているので、

たまに眼科で検診を受けるんですが、その際、

「緑内障の検査もしておきましょう」

と言われます。

 

今のところは大丈夫ですが、

知らないうちにかかっていたらと思うと、ゾッとします。

 

現代人の、20人に1人

緑内障なんだとか。

 

その原因の一端に、

うま味調味料が関わっていると思うと、

もう安易には使えませんよね!

 

スポンサーリンク

うま味調味料の本当の恐ろしさ

 

ここまで、うま味調味料の恐ろしさについて、見てきました。

でも、もう一つ、怖い点があるんですよ。

 

それは、

「うま味調味料自体には味がない」

ことなんです!

 

どういう事かと言うと、例えば塩だと、

たくさん入れたらしょっぱくなってしまいますよね。

 

だから、自然に入れすぎないようになるわけです。

砂糖も同じ。

 

でも、うま味調味料はたくさん入れても、

体のセンサーが「濃すぎる!」とは働かないわけです。

 

つまり、入れすぎても分からない、ということは、

たくさん摂ってしまう危険性があるということなんです。

 

例え、自宅のキッチンで注意していても、

外食したら分かりませんよね?

 

知らない間に、たくさんのうま味調味料を

口にしている可能性があるんです。

 

油断はできませんね!

 

まとめ

料理に一振りするだけで、

気軽に味をランクアップできるうま味調味料。

 

でも、

・主成分であるグルタミン酸ナトリウムを過剰に摂取するのは体に悪い

・グルタミン酸ナトリウムは、偏頭痛や緑内障の原因にも

・うま味調味料自体には味があまりないので、使い過ぎても分からない

という危険性があることが分かりました。

 

何もわざわざ、体に悪いものを摂らなくても、

うま味成分は体に良いもので代用できるんです!

 

昔から日本にある、昆布やシイタケでだしをとれば、

舌にも体にも美味しい食事ができますよ。

 

私もだしは、昆布と鰹節の合わせだしを使っています。

 

だしをしっかり取れば、

塩分を控えることも出来るので、一石二鳥です!

 
おすすめ記事です↓↓↓
 
 
 
 
 
PS.
管理人のたかふみです。
 
20年間飲み続けた病院の薬が覚せい剤レベルでヤバいことを知りました。
ヤバいと思って健康について猛勉強したら、
日本にはウソの健康常識がはびこっていることが分かりました。
 
この事実、信じたくなかった...
でも本当だったんです。
 
例えば牛乳は飲んじゃダメ。
発ガン性や骨折のリスクがあるんです。
 
本当の健康情報について詳しくはメルマガの中で語っているので
良かったら登録していただければと思います。
 

★★★メルマガ登録はこちら★★★

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 食事を変えると人生変わる , 2018 All Rights Reserved.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status