今飲んでいる薬は本当に必要ですか?

アレも嫌!これも嫌!イヤイヤ期の偏食に疲れたら

たかふみ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る

ついに我が子も「イヤイヤ期」!?

その中でも気になるのが食べ物の好き嫌い

子供の栄養を考え、苦労して作ったものも、

「食べたくなーい!!」

なんて言って頑なに食べようとしません。

 

離乳食のときは食べてくれてたのに、どうして?

偏食って、発育に問題がありそうだし、

保育園、幼稚園に行くようになったら給食が心配。

私の子も好き嫌いが酷くて、もうご飯と卵とうどんしか

食べてくれませんでした。

 

上の子は何でも食べてくれるのに

と心配になり色々調べましたが、食べてくれずストレスに。

そんな私の体験談も含めて、イヤイヤ期の偏食についてまとめてみました。

スポンサーリンク

自己主張は成長の証

子供のイヤイヤ期は成長の証

これは嫌、これは好き、自己主張する事は、

相手に気持ちを伝えようとする、

コミュニケーション能力によるものです。

 

 

そんなのは分かってるけど、じゃあどうすればいいの?

毎日毎日、「どんなものなら食べてくれるんだろう」

と考えながらご飯を作っても全く食べてくれない日々。

 

 

私は、どうしても食べさせたくて、

「これ食べないと、大きくなれないから、食べないとだめ!!」

と言って怒り、無理やり食べさせてしまいました。

 

 

すると子供は、ギャーギャー泣きなら食べさせたものを

全部吐いてしまったのです。

 

はっ!っとなり、我にかえると、

何をしていたんだろうという気持ちになり、

それから私は無理に食べさせようとすることをやめました

 

 

私が抱えていたストレスが、子供にプレッシャーを与え、

楽しいはずの食事を苦しい時間にしてしまっていたのです。

子供の偏食を解決するにあたって、

無理やり食べさせることは絶対にやってはいけないことです。

 

無理やり食べさせられても美味しくないし、

逆に子供にとってトラウマになってしまう可能性があるからです。

何も食べないよりはマシ

少し考え方を変えることにしました。

偏食でも、食べてくれているんだから成長してくれるはず。

ご飯だって、卵だって、栄養がたくさんあるんだから、大丈夫!

 

 

子供の好き嫌いは、成長と共に必ず減っていきます。

 

 

今食べられるものが少なくても、

徐々に食べられるものが増えてきます。

まずはお母さんがゆったりとした気持ちを持って、

食べられるもの、好きなものを楽しく食べ、

食べられないものがあって叱るのではなく、

食べられるものをしっかり食べたことを褒めてあげましょう。

 

 

そして、家族の皆が子供を囲んで、

このじゃがいも、ホクホクしていてとってもおいしいね

にんじんは甘くてすごく美味しいね

と美味しそうに食べれば、子供も味や食感に興味を持ち、

ある日突然食べたくなる日が来るかもしれません。

 

それをゆっくり待ってあげて、

ちょっぴりでも食べてくれたら褒めてあげればいいですねよ!

 

スポンサーリンク

どうして食べてくれないの?

美味しくない。苦い。辛い。固い。

それならまだしも、そもそも一口も口に入れてくれないのはなぜ?

 

もしあなたが遠い全く知らない外国に行ったとして、

そこで全く知らない食べ物を、

栄養があるから食べなさい!美味しいから食べなさい!と言われたらどうですか?

恐怖でしかないですよね。

 

 

子供にとっても、それは同じ。

初めて食べるものを口に入れるということは

とても勇気がいることで、チャレンジの繰り返しなのです。

 

 

苦手な野菜の事をもっと知ってくれたら。

興味を持ってくれたら。

そう思い、どうすれば食べ物に興味を持ってくれるか考えてみました。

一緒にご飯を作ってみよう!

まず私がやったことは、一緒に料理を作ってみること。

とは言っても、イヤイヤ期の子供には

包丁を使うことはまだ難しいですね。

 

 

うちの子の料理初挑戦はレタスでした!

レタスって柔らかくて、ビリビリちぎるのが楽しいですよね!

お兄ちゃんも、パパも一緒に皆でやったらもっと楽しいかも!

 

 

そして出来上がったらとにかく褒めまくって、

美味しい!こんなに美味しいサラダ食べたことないー!

これは手伝ってもらったからだね、美味しすぎるからおかわり貰うね!

美味しいことを猛アピールして、

ちょっとだけ、食べてみない?と勧めてみました。

 

 

それはもう、箸でつかめるかつかめないか位の本当にちょっぴりで、

それならと食べてくれた我が子は、

食べられなかったものが食べられたことに得意げな顔をしていました。

一口だけと言っても食べてくれない我が子。

 

 

たとえ一口だけでも、

初めて食べるもので口の中がいっぱいになるのは恐怖ですよね。

 

 

でも、もはや味がわからないほどの少しでも、

子供にとっては食べられた!という自信がつき、

もう少し食べてみようという意欲に繋がるのです。

 

 

人というのは、味に慣れていくもの。

辛いものも食べづづければ辛くなくなってくるし、

苦いものも大人になると食べられるようになる。

塩分の強いもばかり食べていると味覚が鈍くなったりします。

 

 

少しずつ気長に挑戦して、

食べられなくてもまぁいっか。食べてくれたら儲けもの。という気持ちで。

時にはご褒美を用意したりして、楽しく苦手を克服するのもいいですね!

食べ物に興味を持たせよう!

 

子供が苦手なのはやっぱり野菜!

絵本や動画などで、野菜に興味を持ってもらいましょう!

 

 

YouTubeで面白い動画を見つけました!

 

 おひさまいろのおやさい」という絵本で、

まずオススメなのは親しみやすくて可愛い絵!

聞きやすく優しい声の語り手さんが、

野菜が種からどのように育つのかを教えてくれます。

 

 

次に、「お弁当バス」という絵本の動画

子供の大好きなおかずがどんどんバスに乗ってきて、

最後にお弁当が完成するというお話です!

 

 

子供が覚えてきた頃に、そっくりなお弁当を作ったら、喜ばれそうですよね!

うちの子はブロッコリーが苦手でしたが、

ほんのちょっぴり小さいブロッコリーを添えたら、

ちゃんと食べてくれました!

まとめ

やっぱり食事は、楽しくないと美味しくないですよね?

そのことをふまえて、まとめてみると、

  1. 無理に食べさせない
  2. 食べないことを気にせず、食べていることを褒めてあげる(もともと好きなものも含めて)
  3. 大人は、美味しさ、どんな味かを伝えながら楽しく一緒に食べる
  4. 一緒に作ったり、絵本を読んで食べ物に興味を持ってもらう

うちの子は2年生で、まだまだ好き嫌いが多いですが、

このぐらいになるとチャレンジ精神も湧いてきて、

食べてみると美味しいことに日々感動しています。

子供の成長は人それぞれなので、

ゆっくりペースを合わせて楽しい食卓にしてみてはいかがでしょうか。

 
おすすめ記事です↓↓↓
 
 
 
 
 
PS.
管理人のたかふみです。
 
20年間飲み続けた病院の薬が覚せい剤レベルでヤバいことを知りました。
ヤバいと思って健康について猛勉強したら、
日本にはウソの健康常識がはびこっていることが分かりました。
 
この事実、信じたくなかった...
でも本当だったんです。
 
例えば牛乳は飲んじゃダメ。
発ガン性や骨折のリスクがあるんです。
 
本当の健康情報について詳しくはメルマガの中で語っているので
良かったら登録していただければと思います。
 

★★★メルマガ登録はこちら★★★

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 食事を変えると人生変わる , 2018 All Rights Reserved.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status