今飲んでいる薬は本当に必要ですか?

オリーブオイルの代用品でペペロンチーノを作れる!?代用できるもの3選

たかふみ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る

ペペロンチーノといえば、

オリーブオイルにニンニクと

鷹の爪を炒めて作ります。

 

ですが、うっかり

オリーブオイルを切らしてしまうこともありますよね。

 

オリーブオイルがないと

ペペロンチーノは作れない?

 

答えはNOです!

 

実は代用できるものがあります。

一つ一つ紹介していきます!

 

スポンサーリンク

サラダ油で代用しよう!

 

オリーブオイルは

サラダ油で十分代用できます。

 

ですがこの時、

絶対に入れないといけない具材があります。

 

それはベーコンです!

 

オリーブオイルは

香りや味、独特のクセがあります。

 

ペペロンチーノの美味しさは、

オリーブオイルのこの特徴によって

引き立てられています。

 

サラダ油は

香りも味もクセもありません。

 

ただ単にサラダ油で炒めても

美味しくないんです!

 

美味しさを引き立てるためには、

ベーコンが必要不可欠なんです。

 

「オリーブオイルが代用できるなら、ベーコンも豚肉とかで代用できるでしょ!」

と思うかもしれませんが、

他の肉類では味が違ってしまいます。

 

サラダ油で代用するならば、

絶対にベーコンを入れてくださいね!

 

私も一人暮らしの時に

サラダ油でペペロンチーノをよく作っていました。

 

オリーブオイルって結構高いですし、

油なんてなんでも一緒だと思って買わなかったんです。

 

でも、特に問題なく食べていましたよ!

 

なんとなくサラダ油に抵抗がある人は、

味付けの時にコンソメパウダーを入れると

食べやすくなりますよ。

 

バターで代用しよう!

バターでも代用できます。

コクが出て美味しく作ることができますよ!

 

バターの甘みに抵抗がある場合は、

和風ペペロンチーノにしちゃいましょう。

 

何を入れれば良いかというと、

しょうゆまたはポン酢です。

 

最後の仕上げの段階で、

どちらかを足すと和風になります!

 

キノコや水菜を入れると

具だくさんにもなるし、食べやすくなります。

 

私は、ポン酢派で

少し残った酸味で食が進むのでよくやっていました!

 

家族でご高齢の方がいると

ペペロンチーノはあまり食卓に並ばないと思います。

 

オイリーな洋食なので、

もたれやすいからです。

 

でも、具だくさんにして

食テイストにしておけば、抵抗が少ないですよね!

 

バターがなければ

マーガリンでも同じように作れます。

 

スポンサーリンク

ごま油で代用しよう!

 

ごま油を使うと中華風になると思いきや、

こちらも和風に仕上がります!

 

ごま油で仕上げたものに、

マズイものなんてないですよね!

 

ごま油で作る場合は、

ポン酢を少し入れると

スッキリした和風になり食べやすいです。

 

サラダ油やバターもなかったけど、ごま油ならあった!

なんてことはあるあるですよね。

 

洋食にごま油を使うのは意外かと思いますが、

騙されたと思って作ってみてください!

 

オリーブオイル以外のもののカロリーは大丈夫?実はカロリーはほぼ同じ

 

パスタは油を吸ってしまうので、

結構な量の脂質をとることになります。

 

オリーブオイル以外に他のものを使って、

カロリーは大丈夫なのかという不安があがりますよね?

 

実はカロリーはほぼ同じなんです!

 

オリーブオイル・サラダ油・ごま油は

すべて大さじ1杯あたり110kcalです。

 

この中だとオリーブオイルが

一番健康的でカロリーが少ないイメージがありますよね!

 

私もこれを知った時かなりビックリしました!

 

気になるバターはというと、

無塩バターなら大さじ1杯あたり91kcalなんです!

 

有塩バターだと

更に下がって89kcalなんですよ~!

 

有塩の方がカロリーが低いなんて意外ですよね。

 

カロリーが気になる場合は、

バターを使用すると良いでしょう。

 

まとめ

ペペロンチーノを作る時に代用できるものは、

・サラダ油

・バターまたはマーガリン

・ごま油

 

カロリーが一番低いのは

有塩バターです。

 

オリーブオイルがなくても

ペペロンチーノは作れます!

 

オリーブオイルを切らしてしまった時は、

ぜひこのどれかで代用してみてくださいね。

 
おすすめ記事です↓↓↓
 
 
 
 
 
PS.
管理人のたかふみです。
 
20年間飲み続けた病院の薬が覚せい剤レベルでヤバいことを知りました。
ヤバいと思って健康について猛勉強したら、
日本にはウソの健康常識がはびこっていることが分かりました。
 
この事実、信じたくなかった...
でも本当だったんです。
 
例えば牛乳は飲んじゃダメ。
発ガン性や骨折のリスクがあるんです。
 
本当の健康情報について詳しくはメルマガの中で語っているので
良かったら登録していただければと思います。
 

★★★メルマガ登録はこちら★★★

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 食事を変えると人生変わる , 2019 All Rights Reserved.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status