今飲んでいる薬は本当に必要ですか?

付き合う前のデートは4回目が正念場?告白しない男性の本音とは

たかふみ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る

気になる男性とのデート。

ドキドキしますよね~。

 

いったい、いつ、彼が告白してくるのかと思うと、

色んな行動が意味深に思えてしまいます。

 

ところが、そんな状態がもう3回…。

 

いよいよ次は4回目のデートだけど、

今度こそ、告白してくれるんだろうか?

 

色々と考えてしまって、

マイナス思考に走ってしまいますよね。

 

デートの回数と、男性の本音の関係に、迫ってみました!

 

スポンサーリンク

デートももう4回目…だけど回数に正解はない!

 

付き合う前のデートは、3回目までに決まる!

という法則(?)を聞いたことはありますか?

 

だいたい、3回目までには、

何らかの決着が付くということなんですが、

私はこれには疑問を覚えます!

 

なぜなら、男性が回数

そこまでこだわっているようには、

見えないからなんです。

 

女性は、わりと数字にこだわりますよね?

 

何回目のデートで〇〇、とか、

付き合ってから何カ月目、とか。

 

私の友人には、

「今日は告白されてから半年目」

とカウントしている子がいましたよ。

 

よく覚えてるなあと、

そういうことに無関心な私はびっくりしたものです。

 

でも、男性はそこまで

デートの回数重点を置いていないと思うんです。

 

それに、付き合う相手の事をよく知るためには、

デートを重ねることだって必要です。

 

だから、

4回目だから、そろそろ正念場!」

と一方的に決めてしまうのは、無理があるんですね。

 

こちらがそう思っていても、

向こうがそう思っていなかったら、

完全にすれ違ってしまっています。

 

女性:(今日のデートは4回目だから、今日こそは告白してくるだろう)

男性:(やっぱり、この子と一緒にいると楽しいなあ。でも、告白するにはまだ早いかも)

なんてことも、ありうるわけです。

 

回数にこだわるのは、

自分を追い詰めてしまうだけですよ。

 

人それぞれのペースがあるんですから、

決めつけてしまわずに、

お互いの気持ちを大切に育てていきましょうね。

 

付き合う前のデートでの男性の本音

 

4回もデートを重ねているのに、

2人の関係は進展なし。

 

女性が焦る気持ちも、とてもよくわかります!

 

女性はとにかく、

はっきりとした形が欲しいんですよね。

 

ダラダラと一緒にいるだけだと、

相手の気持ちも疑ってしまいますよね。

 

付き合う前のデートの回数が増える一方で、

男性はいったいどういう風に考えているのでしょうか。

 

①誘いやすいから誘った

②都合の良い相手

③奥手でなかなか告白できない

④かなりの慎重派で、タイミングを見極めている

これらのパターンが考えられます。

 

①の場合はもう、好きは好きでも、

友情の好きになってしまっていますね。

 

仲良くはなっても、この先、

恋愛として発展するのかは微妙です。

 

は、女性に対してのハードルがかなり低い、

遊び人タイプかもしれません。

 

誠実なお付き合いを望むなら、

できれば敬遠したいですね。

 

はもう性格なので、

いっそこちらから動いてみる、という手もあります。

 

告白は、男性からと決まっているわけじゃないですから、

動かない状況にイライラするくらいなら、

こちらから仕掛けてみましょう。

 

④の慎重派は、もしかしたら、

きっかけが欲しいのかもしれませんよ!

 

それなら、向こうが告白しやすいように、

うまく誘導してみませんか?

 

空気を読むのは、女性の方が格段に上手ですから。

 

私の知り合いは、もともとお互いに友人同士だった相手と、

何となくデートっぽいことをするようになりました。

 

でも、なかなか気持ちを言ってくれないので、

友達の延長なのかと、すごく悩んでいましたよ。

 

そうしたら、何度目かのデートの時に、

「やっぱり、こういうことはちゃんと伝えた方がいいよな」

と彼が言って、はっきり付き合おうと言ってくれたそうです。

 

ちなみに私は、旦那からは

はっきりと言われないままでした(笑)。

 

スポンサーリンク

脈あり?脈なし?付き合う前のドキドキも楽しんじゃおう

 

今から思えば、

「これって脈あり?脈なし?」

と迷いながらも、

ドキドキとデートをしていたあの頃って、

楽しかったなあという気がします。

 

付き合いが始まると、それはそれで楽しいんですが、

・相手の気持ちを推し量る

・相手の行動の意味を考える→髪を触ってきたり、手を繋いできたりなど。

・電話やメールの言葉に、ドキドキする

なんてことは、付き合う前だけのことなんですよー!

 

付き合う前と、付き合い始めが一番楽しいとはよく聞きますしね。

 

もちろん、相手の気持ちが分からないと、

不安で仕方ないですよね。

 

でも、向こうだって同じ気持ちかもしれませんよ。

 

読めないこちらの気持ちを、

一生懸命に探ろうとしているのかも。

 

それなら、こっちが彼の言動の一つ一つに

ドキドキしているという事を、素直に表してみませんか?

 

恋愛って、素直になったもの勝ちだと私は思います!

 

まとめ

付き合う前のデートの回数も、

ついに4回目まで来てしまった…。

 

彼は、私の事をどう思っているんだろう、

と不安ですよね。

 

回数にこだわる必要はない

・男性の本音は色々考えられるので、必要に応じて自分から動くのもあり

付き合う前だって楽しい時期!

 

いかがでしょうか?

 

実ははっきり口にしないだけで、

彼の方はもう付き合っているつもりだった、

ということだってあり得るんです。

 

腹の探り合いに終わらず、

時々は素直になって聞いてみるのも、

現状打破の一手ですよ。

 
おすすめ記事です↓↓↓
 
 
 
 
 
PS.
管理人のたかふみです。
 
20年間飲み続けた病院の薬が覚せい剤レベルでヤバいことを知りました。
ヤバいと思って健康について猛勉強したら、
日本にはウソの健康常識がはびこっていることが分かりました。
 
この事実、信じたくなかった...
でも本当だったんです。
 
例えば牛乳は飲んじゃダメ。
発ガン性や骨折のリスクがあるんです。
 
本当の健康情報について詳しくはメルマガの中で語っているので
良かったら登録していただければと思います。
 

★★★メルマガ登録はこちら★★★

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 食事を変えると人生変わる , 2018 All Rights Reserved.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status