今飲んでいる薬は本当に必要ですか?

子供の寝かしつけをパパがやると泣いてしまう!!解決法は1つあった!

たかふみ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る

お休みの日に一緒に遊んだり、

ママのいない間のお留守番をしたり、

最近のパパさんは子育てに協力的な人が多いです。

 

ただ、壊滅的にダメなのが寝かしつけ!

 

なついていると思ったのに!

と落胆しているパパさんは、多いのではないでしょうか?

 

ですが、解決方法1つだけあるんです。

今回は、その方法を紹介します!

 

スポンサーリンク

解決方法は最初から最後までパパがやること!

 

寝かしつけに悩んでるパパさん、

今までギャン泣きされて大変だったでしょう。

 

寝かしつけを成功させたいのであれば、

最初から最後までママに頼らず寝かしつけることが大切です。

 

今までは、ギャン泣きしたら

ママに選手交代していたのかもしれませんが、

それをしていては一生寝かしつけはできません。

 

なぜなら、選手交代してしまうと

子供が「泣けばママが来てくれる!と思ってしまうからです!

 

もうパパと寝るしかない

思わせることが大切ですね!

 

「これ、毎日しなきゃいけないの~?仕事もあるしなぁ。」

と不安になっているパパさんもいるかもしれませんが、

毎日しなくて大丈夫です!

 

週1~2でパパが寝かしつける日を作れば、

子供の方も慣れてきます。

 

男性は女性より力があるとはいえ、

パパも仕事やママのお手伝いでお疲れの時もたくさんあるでしょう!

 

抱っこやおんぶでの寝かしつけよりも、

最初からお布団で一緒で寝るようにすると良いですよ。

 

方法は、お腹をトントンしてあげたり、数字を数えてあげたり、

パパが先に寝てしまってもいいです。

 

とにかくパパと子供のやり方でやってみましょう!

 

ママとのやり方と合わすと

慣れやすいとも言われていますが、

パパと子供の二人のルールを作るのもアリですよ~!

 

そっちの方が、

パパも楽しくなっちゃうのではないでしょうか。

 

ちなみに私の父は、ザ・昭和みたいな人で

「父親は仕事さえしていればいい!みたいな感じの人でした。

 

昔の記憶をたどっても、

一緒に寝た記憶さえありません。

 

弟もいますが、弟が赤ちゃんの頃も

母親と3人で川の字で寝ていました。

 

そのくらい父親とは疎遠な感じでした。

 

仕事から父が帰ってきても

「ふ~ん」って感じでしたね。

 

よく「冷たいのぅ。」

言われていましたが・・・。

 

なので、最近のパパさんのもとに生まれた

子供さんがとても羨ましいです!

 

お仕事も大変だとは思いますが、

寝かしつけをするような小さい時期って、

とても早く過ぎてしまうんです。

 

すぐ大きくなって

一緒に寝てくれなくなると思いますので、

今しかない時間をパパも楽しんでくださいね!

 

そもそもなぜパパだと寝かしつけが上手くいかない?

 

なぜパパだと寝かしつけが上手くいかないか?

 

理由は触れ合う時間が少ないからです。

ただそれだけです!

 

でも、これは仕方ないことですよね。

 

仕事の帰りが遅くて、

子供が寝ている間に帰ることなんてザラでしょう!

 

お休みの日も付き合いでゴルフだったり、

子供と一緒にいたくてもうまくいかない日もありますよね。

 

そこを自分で責めてはいけません!

ちょっとずつちょっとずつ、慣れていくことが大切ですよ。

 

実は、赤ちゃんの寝かしつけができるパパさんは、

全体のうち64%ほどいるそうなんです!

結構多いですよね!

 

そのパパさんたちは、

根気強く寝かしつけに挑戦したのかもしれませんし、

もともと赤ちゃんのタイプ的にパパでも良かったのかもしれません。

 

ですが、子供と触れ合う機会が今より少しでも増えると、

何かが変わると思いますから頑張ってくださいね!

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は子供の寝かしつけをパパがやる時の解決方法について紹介しました。

 

とにかく根気強く子供に付き合うことが大切です。

 

「すごく泣いてるし、ママに渡してやったほうが良いんじゃないか。」

と思ってしまうかもしれませんが、

とにかく根気強く続けてくださいね!

 

ママには見せない一面が見れるかもしれませんよ~!

 
おすすめ記事です↓↓↓
 
 
 
 
 
PS.
管理人のたかふみです。
 
20年間飲み続けた病院の薬が覚せい剤レベルでヤバいことを知りました。
ヤバいと思って健康について猛勉強したら、
日本にはウソの健康常識がはびこっていることが分かりました。
 
この事実、信じたくなかった...
でも本当だったんです。
 
例えば牛乳は飲んじゃダメ。
発ガン性や骨折のリスクがあるんです。
 
本当の健康情報について詳しくはメルマガの中で語っているので
良かったら登録していただければと思います。
 

★★★メルマガ登録はこちら★★★

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 食事を変えると人生変わる , 2019 All Rights Reserved.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status