今飲んでいる薬は本当に必要ですか?

スノボをする時にヘルメットを着用するのはダサいの?

たかふみ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る

若者に人気のスノーボード。

だんだんスノボをする人が増えてきていますね!

 

そこでスノボをする時に、ヘルメットをするか

迷っている人は少なくないのではないでしょうか。

 

被るのは何か見た目がダサい、、、

被っている人の方が少ないし抵抗が、、、

 

と思い、被っていない人が日本ではほとんどですね。

 

 

では、ヘルメットの着用は本当に必要なのでしょうか。

 

全世界からみたヘルメットに対する意識は、

日本の認識と比べてどう違うのでしょうか。

 

スポンサーリンク

ヘルメットをダサいと思っているのは日本だけ?!海外ではむしろかっこいい!

実は、スノボをする時にヘルメットの着用を

ダサいと感じているのは日本人だけなんです。

 

スキー場を見てみると、日本人のスキーやスノボをしている人で

ヘルメットを被っている人は本当に少ないですよね。

 

しかし、海外ではヘルメット着用は当たり前の事なのです。

 

初心者や子どもはもちろん、上級者の人でも

ほとんどヘルメットを被っています。

 

ヘルメット着用は義務になってきていますし、

プロ選手や海外の人では、上手くて上級者の人の方が

100%被っているくらいです。

 

ヘルメットは事故から守るために、安全を考えた道具です。

 

どんなスポーツでも事故やケガをする事はあります。

 

ヘルメットをしたからといって、

完璧に事故を防げるというわけではありませんが、

大きな事故から守ってくれるという可能性は断然高まります。

 

スノボに対して、日本ではそのような

安全に対する意識がまだ低いのです。

 

ヘルメットがダサいという考えは、もう海外ではありません。

 

むしろかっこいいとされてきていますよ!

 

今では軽くてかっこいいデザインのヘルメットがたくさんあります!

 

なぜヘルメットを被るのか?海外でヘルメット着用の義務づけが進んでいる理由!

 

スノボは見た目もかっこいいし、

ヘルメットを被るのは何かダサくて抵抗が、、、

 

  • なぜヘルメットは必要?
  • 日本の上手い人もほとんど被っていないし
  • 友だちの中で私だけ被るのは、、、

 

など感じている方!

実はスノボはかっこよくて楽しいスポーツの一方、

とても危険なスポーツなんです。

 

実際、下半身麻痺や死亡例が出ていることは事実です。

 

海外や日本の上手いスノーボーダーでさえ

大きな事故を起こしてしまう事もあります。

 

スノボは転倒が多く、スピードも出ます。

 

ゲレンデの場所によっては、コンクリートのような硬さの場所もあります。

転倒時に後頭部を打って死亡した人、命は取り留めたけど、

身体が動かなくなってしまった人は少なくないんです。

 

いくら雪の上だからといって安心はできません。

 

上級者になれば、色んなコースや滑り方をして、

初心者の人よりスノボを経験をしています。

 

何より、スピードが出ます。

車で高速を走るのと同じくらいです。

 

そんなスピードが出たまま転んだら、、、

と考えただけでもぞっとしますね。

 

なので、上級者や海外の人は

どれだけスノボが危ないかという事を知っています。

 

だから海外のほとんどの人は

ヘルメットの着用が当たり前だという認識なのです。

 

ヘルメットをしていたおかげで、転倒時の脳への損傷が軽減された、

もしヘルメットをしていなかったら、、、と、

改めてヘルメットの重要性を感じたという人はたくさんいます。

 

海外の人も、昔は日本みたいにヘルメットの着用率は低かったみたいです。

 

しかし、このような死亡するなどの様々な事故が増えたため、

普及し、義務づけが進んできたのですね。

 

「ヘルメットはダサい」という考えはもう違います。

ヘルメットは必要な物です!

 

まだ日本人のヘルメット着用は少数派ですが、

ヘルメットを被って安全第一を考えてほしいです。

 

せっかくの楽しいスポーツで事故にあったら台無しです。

 

これからの自分の生活に支障が生じるかもしれません。

 

私も最初は、ヘルメットは重いし何か嫌だとなぁと思っていました。

 

見た目もそうだし、何よりかわいいニット帽とか被りたい!

なんて思っていましたよ。

 

そんなある時、硬い雪上で背中から勢いよく転んだときに恐怖を感じました。

スピードが出ていたのもあってか、ものすごい転び方をしたんです。

 

奇跡的に頭を強く打つことはなかったですが、

その時に利き腕の肘を脱臼してしまいました。

 

雪の状態を甘くみていました。

 

怖い事をお伝えしましたが、安全に気を付けていれば、

スノボはとても楽しいスポーツです!

 

自分や家族の身体の事を考え、ヘルメットや

安全対策をしっかりと行っていれば大丈夫です!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

スノボはいかに危険なスポーツかをお伝えしました。

 

しかし、危険であれ、安全な対策をしっかりしておけば

誰でも気軽に楽しむ事ができるスポーツなんです。

 

日本人はもっと、スノボに対する安全面を考えていく必要がありますね!

 

・ヘルメットがダサいという考えはもうない。

・海外ではヘルメット着用は義務。むしろかっこいいもの。

・日本人はスノボの安全に対する意識が低すぎる。

・安全第一!安全に楽しむ!

・自分や家族の事を考える。

 

何より安全が第一です。

 

かっこいいとかダサいとかより、

自分や家族の身体の事を考えてスノボを楽しみましょう。

 

 
おすすめ記事です↓↓↓
 
 
 
 
 
PS.
管理人のたかふみです。
 
20年間飲み続けた病院の薬が覚せい剤レベルでヤバいことを知りました。
ヤバいと思って健康について猛勉強したら、
日本にはウソの健康常識がはびこっていることが分かりました。
 
この事実、信じたくなかった...
でも本当だったんです。
 
例えば牛乳は飲んじゃダメ。
発ガン性や骨折のリスクがあるんです。
 
本当の健康情報について詳しくはメルマガの中で語っているので
良かったら登録していただければと思います。
 

★★★メルマガ登録はこちら★★★

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 食事を変えると人生変わる , 2018 All Rights Reserved.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status