今飲んでいる薬は本当に必要ですか?

サンタさんからのプレゼントって,何歳まで準備するの?

たかふみ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る

子供の頃、クリスマスは特別な日でしたよね。

美味しいご飯やケーキ、それになんといってもサンタさんからのプレゼント!

とってもわくわくしながら眠りについていました。

 

そのくらい小さな子どもたちにとってサンタさんは心待ちにしている存在です。

 

朝起きて、枕元にプレゼントが置いてある!

こんな素敵な体験、大人になるとなかなかないですよね。

 

でも、親からするとサンタさんからのプレゼントの辞めどきって難しいですよね。

わたしの周りには3パターンのタイミングで辞めていく人がいたのでご紹介しますね。

 

スポンサーリンク

クリスマスプレゼントは10歳まで

 

10歳というと、小学4年生か5年生ですね。

そのくらいになるとクラスでもサンタさんの正体について話したり、気づいてしまうかもしれませんよね。

また、10歳というキリのいい歳でやめてしまうのも丁度いいのかもしれません。

 

中学生に上がるとき

 

子どもが中学生になったタイミングでサンタさんからのプレゼントを辞めるという声も聞きます。

12歳〜13歳ですね。

これも小学校卒業という節目でやめているパターンです。

 

スポンサーリンク

子どもがサンタさんの正体に気がついたら‥

 

ある程度の歳になってくると、友人間でもサンタの正体って‥?!と話題になりますよね。

子どもからサンタさんってもしかしてパパとママ?と聞かれたり、

サンタさんの正体わかったよ〜

など気づかれたタイミングでやめてしまうという声もあります。

 

ただこのパターン、気づいてても知らないふりをしている子もいるかも‥?!

 

子どもって一体何歳までサンタクロースを信じているんだろう?

 

未就学児の多くはまだまだ信じている子が多いです。

サンタクロースが来るのを楽しみに待っている姿がとっても可愛いですよね。

 

小学校中学年になってくると、“サンタクロースなんていないんじゃないか?”と思う子どもも多いです。

サンタさんは小学校中学年ごろまで信じていたというパターン

小学校高学年まで信じていたパターンの2パターンが多いようです。

たしかに中学生になるとほとんどの子が正体を知っていますよね。

 

わたしもちょうど小学4年生ごろにクラスメイトとクリスマスやサンタさん、

プレゼントの話題になった時、正体を知ってしまった子から教えられ、

サンタさんはいないんだ!と衝撃を受けました。

お友だちや兄弟に正体を知らされるパターンも多く聞かれます。

 

正体を知り、そのことを親に言ってしまったばかりにサンタさんが来なくなったという話もよく聞きます。

親としては“いつまでもサンタクロースとして、プレゼントを用意するのは大変だなぁ”と思う気持ちと、

“サンタさんを心待ちにしている子どもが可愛いな、プレゼント用意してあげたいな”という気持ちがあります。

 

ほしいと言っていたプレゼントを探したり、喜んでくれるかな〜?と選んだり、買った後も隠したり、

クリスマスにはドキドキとワクワクが詰まっていますよね!

 

だからこそ、サンタクロースからのプレゼントの辞めどきって難しいです。

 

パパとママが満足するまで‥

 

結局、小学校中学年でも、高学年でも、中学生でも、高校生でも、いつでも辞めていいんです。

 

ただパパとママが子どもたちにプレゼントをしようと思っているうちは続けていいと思います。

 

だって、サンタクロースは何歳でおしまい!だなんて決まってないから。

パパとママが満足するまでサンタクロースの役割を果たしてくださいね。

 

今年も素敵なクリスマスを過ごしてくださいね。

お子さんとサンタさんの曲を歌いながらクリスマスの準備をするのもいいですよ!

 

わたしはこの曲が小さい頃から好きです。

保育園、幼稚園、小学校なんかでも歌ったりするのでお子さんも知ってると思います。

ぜひ、一緒に歌ってみてください!

 

 
おすすめ記事です↓↓↓
 
 
 
 
 
PS.
管理人のたかふみです。
 
20年間飲み続けた病院の薬が覚せい剤レベルでヤバいことを知りました。
ヤバいと思って健康について猛勉強したら、
日本にはウソの健康常識がはびこっていることが分かりました。
 
この事実、信じたくなかった...
でも本当だったんです。
 
例えば牛乳は飲んじゃダメ。
発ガン性や骨折のリスクがあるんです。
 
本当の健康情報について詳しくはメルマガの中で語っているので
良かったら登録していただければと思います。
 

★★★メルマガ登録はこちら★★★

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 食事を変えると人生変わる , 2018 All Rights Reserved.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status