今飲んでいる薬は本当に必要ですか?

40代独身男性の悲しい勘違い!気持ち悪いと思われてしまう行動とは

たかふみ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る

男性も40代になると、男としての魅力にあふれて、

更にモテるに違いない!

 

そう思っていた独身男性の方々。

 

確かに、芸能人を見れば、

40代の男性はとても魅力的です。

 

福山雅治さん、西島秀俊さん、長谷川博己さんなどは、

既婚未婚を問わず、40代男性として

女性から絶大な人気がありますね。

 

ただ、ちょっと待って下さい!

 

一般の40代独身男性が、

みんな、女性からモテるわけではないんです。

 

残念ながら、

気持ち悪いと思われている可能性もあるんですよ。

 

では、どんな言動が、女性たちから引かれているのか。

詳しくお伝えします!

 

スポンサーリンク

40代で独身の男性がイケてるのは遊びだけかも

 

それなりに身なりにも気を使っているし、

オシャレや流行にも敏感。

 

女性たちから声をかけられることも多く、

常に女性の影がある。

 

そうやって独身のまま迎えた40代、

「俺ってモテるから」

と思っても、仕方ないでしょう。

 

ただ、そんな男性を見る世間の目は、

・好きなことばかりしてきたワガママな人

・遊び人

というイメージになってしまうんです。

 

確かに、モテるというのは、

間違ってはないでしょう。

 

ただ、それはあくまで、

「遊び相手」

なんです。

 

真剣な交際相手、ひいては結婚相手とは、

なかなか見てもらえないのが実情です。

 

見た目云々よりも、

生き方が気持ち悪いと感じられてしまうんですね。

 

なので、「俺はモテる」アピールは

ほどほどにしておいた方が良いですよ。

 

遊びでモテても、

長続きはしませんからね。

 

しかも、相手に若い子ばかり求めるのは、

はっきり言って気持ち悪いです!

 

私が以前勤めていた会社に、

40代独身の上司がいました。

 

金払いがよく、豪放磊落なタイプで、

20代の”彼女”もいました。

 

それにも関わらず、

二股、三股までしていたくらいです。

 

「俺はモテるんだ」

と言いきっていました。

 

が、周りからは、

「あれは金ヅルとしか思われてないな」

という評価でした。

 

本人は、第一彼女、第二彼女、という扱いをしていたようですが、

結局は金の切れ目が縁の切れ目

となってしまったようです。

 

それ、気持ち悪いと思われてますよ!

 

実家暮らしなら、

それまでは同居している母親が

色々世話を焼いてくれたでしょう。

 

ワイシャツにアイロンを掛けてくれたり、

清潔なハンカチを渡してくれたり。

 

でも、40代になると、

家族だって同じだけ年齢を重ね、

母親もそこまで面倒を見てくれなくなってしまいますね。

 

私個人としては、40代にもなって、

身なりの世話をお母さんにしてもらっている

その状態自体が気持ち悪いと思ってしまいますが。

 

お母さんに頼り切っているなんて、

マザコンと思われても仕方ないですよ~。

 

それまで、母親に頼り切っていた身の回りのことを、

いざ自分でするとなると、

不慣れなので色々不便が出て来てしまいますよね。

 

・ワイシャツがヨレヨレ

・ハンカチを持って来ていなくて、濡れた手をズボンで拭く

・服の襟元や袖口が黒ずんでいる

・ひげ剃りジェルやシャンプーなどの日用品の買い置きが切れてしまい、手を抜く

 

こうして出来上がっていくのが、

完全に「オジサン」化した40代なんです。

 

厳しいようですが、

女性は不潔感を最も嫌います!

 

必要以上に潔癖になると、

それはそれで「痛い」と思われてしまいますが、

最低限の身だしなみは整えておくべきです。

 

先に述べた私の元上司は、

不潔感が満載でした。

 

彼女に会うのに、お風呂に入っていなかったと言って、

会社のパーテーションの陰で上半身を脱いで、

使い捨てのおしぼりで体を拭いていたんです!

 

本当にこんな相手でいいの?

と、彼女が気の毒になりました。

 

タバコとアルコールと脂っこい食事が大好きなので、

肌はいつもボロボロ。

 

私を含めた周りの女性たちはみんな、

眉をしかめていましたよ。

 

気持ち悪いと思われないためにも、

自分の身の回りの事は、

できるだけ自分で出来るようになっておいた方が良いです。

 

スポンサーリンク

来る50代に備えてもっと身なりを構うべし

 

40代に入ると、

男女を問わず、一気に体形が変わってきます。

 

男性の特徴としては、

・下腹が出てきやすくなる

・加齢臭が出始める

・白髪や髪が薄くなり始める

・口臭が出やすくなる

 

今までは若さで乗り切ってこられたことが出来なくなるので、

全部が体に影響してくるんです。

 

何の対策もしないと、

加速的に50代に向けて影響してきますよ!

 

私の父は、ずっと喫煙者でしたが、

50代の終わりになって、

ぱったりとタバコを吸わなくなりました。

 

40代、50代と、

単身赴任が多くて節制できていなかったので、

定年前に怖くなったらしいんですね。

 

祖父も喫煙者で肺を悪くしたことがあったんですが、

幸い、父は禁煙したことで

今では特に健康面に不安はありません。

 

健康面だけではありませんよ。

 

よほど自分で気を付けておかないと、

独身者なら日常的に気を付けてくれる相手がいないので、

一気に老けてしまいます。

 

かと言って、若作りになってしまうと、

完全に痛い中年です。

 

そこらへんは、加減が難しいですね。

 

冷静に見てくれる相手を、

作っておくことをオススメします。

 

まとめ

・40代独身男性に対する世間のイメージは、あまり良いものではない

・身の回りのことを、親に頼らず自分で出来るようになっておこう

・健康づくりと身だしなみは、早くから対策を!

 

年齢を重ねることは、素晴らしいことです!

40代だからと、卑下する必要はありません。

 

ただ、思い込みやいつまでも若いつもりで突っ走ると、

痛い結果になってしまいますよ。

 

考え方を柔軟にしておくことが、

一番大切かもしれませんね。

 

良い年齢の重ね方をすれば、

40代だって50代だって、

ステキな男性になれるはずです!

 
おすすめ記事です↓↓↓
 
 
 
 
 
PS.
管理人のたかふみです。
 
20年間飲み続けた病院の薬が覚せい剤レベルでヤバいことを知りました。
ヤバいと思って健康について猛勉強したら、
日本にはウソの健康常識がはびこっていることが分かりました。
 
この事実、信じたくなかった...
でも本当だったんです。
 
例えば牛乳は飲んじゃダメ。
発ガン性や骨折のリスクがあるんです。
 
本当の健康情報について詳しくはメルマガの中で語っているので
良かったら登録していただければと思います。
 

★★★メルマガ登録はこちら★★★

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 食事を変えると人生変わる , 2018 All Rights Reserved.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status