今飲んでいる薬は本当に必要ですか?

付き合う前のデートの頻度は30代になると減る!大人の恋は感覚が違う!

たかふみ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る

 

10代20代の恋愛は、

付き合う前に盛り上がって

毎日会ったりしていましたよね?

 

ですが、30代になると

「あれ?こんなもんだっけ?」

と焦るくらいデートの頻度が減りませんか?

 

「もしかしたら私は脈なし?」

なんて考え込んでしまうこともありますよね。

 

ですが、大人の恋

今までとは感覚が違うんです!

 

今回は30代での、

付き合う前の適切なデートの頻度を紹介します。

 

スポンサーリンク

30代での付き合う前のデートの頻度はズバリ週1が適切!

 

30代の大人の恋をするなら、

デートの頻度は週1が適切です!

 

なぜなら、30代は自分の時間の使い方と

仕事との両立の仕方が定着しているからです。

 

20代であれば、

彼氏とオールしてから仕事に行けるくらい

体力が有り余っていたと思います!

 

ですが、30代になると

その自体や取り巻く環境が変わってくるんです。

 

・任される仕事(中間管理職、後輩指導など)

・残業時間が増える

・休みの日にしたい趣味がある

・休みの日はゆっくりしたいと思う

・20代までは実家暮らしだったが、一人暮らしを始めた

などなどその人によって変化が出てきます。

 

このような変化によって、

自分が生活しやすいような

ライフスタイルが出来上がっています。

 

それは相手だけでなくあなたもですよね?

 

週末は習い事に行ったり、

平日のこの曜日は掃除をするとか

色々マイルールが出来てきていると思います。

 

もしこのルールを壊されるようなことがあると、

あまり良い気分にはなりませんよね?

 

お互いの

「あっここは踏み込んじゃダメなところだ!」

というのを知るためにも、

週1がオススメです。

 

ちなみに私は今の夫とは、

1~2週に1回しか会っていませんでした。

 

お互い友達との付き合いがあったり、

仕事が不定休だったりしたので

「もっと会いたいな。」

なんて思うこともありましたが、

それが普通でしたよ。

 

その前までの彼氏は

半同棲みたいなこともしていましたが、

自然と

「まぁこのくらいのペースが合うよな。」

と思えるようになりました。

 

世の中の30代女性のイメージを崩すとめんどくさがられるかも!

 

とはいっても、

まだ20代気分がなかなか抜けきれない時の

週1デートは苦痛ですよね。

 

「なんで我慢しなきゃならないの?」

なんて思ってしまうかもしれません。

 

ですが、世の中の30代女性のイメージはこんな感じです。

落ちついている

・自分の意見をはっきり持っていて、それをはっきり言える

・話し上手、聞き上手

・包容力がある

・経済的にも精神的にも余裕がある

やはり「大人」なイメージを持っているんですよね。

 

このイメージを崩すとやっかいです!

 

「今度いつ会える?」

「この日何してんの?」

と、くどくど質問責めにすると

相手がフェードアウトするかもしれません。

 

自分から誘う時も気をつけることがあります。

 

例えば、会いたいけど自分からは言えず、

相手から誘ってくるような

回りくどい言い回しをするとしますよね?

 

「え~私この日は暇なんだよねぇ。」

みたいな。

 

私はこの言い回しを

20代前半の時よく使っていました。

 

デートは男が誘うものなんて

勝手に思っていましたしね!

 

ですが、これを30代女性がやると

「めんどくせ~!」

と思われてしまう可能性が大です!

 

回りくどい言い方をせず、

「この日会える?」とか

「ここ行こう!」みたいに

はっきり誘ってしまう方が良いです。

 

もちろん週1のペースは崩しちゃダメですよ~!

 

スポンサーリンク

それでも我慢できない時はコレを試すべし!

 

でもやっぱり週1は少なすぎる!

と感じる場合は、

次のことを試してみてください。

 

①仕事終わりの食事に誘う

お互いの都合が合う場合は、

仕事終わりの食事に誘うのが良いです。

 

ちょっとだけでも会えれば安心しますもんね。

 

こうすれば長い間拘束するわけではないので、

相手への負担も少なくて済みます!

 

②話し合う

付き合うことを前提で会っているのであれば、

話し合うことも大事です。

 

自分は週何回くらいで会いたいと

思っているけどどう思ってるか

を話してみると良いかもしれません。

 

あまり沈んだ雰囲気で話すと

「あっこいつ重い女だ。」

なんて思われる可能性もあるので、

なるべく普通のテンションで話してみましょう。

 

これでもダメなら

その人自体を諦めるのも手だと思います。

 

男性は星の数ほどいますし、

自分と価値観が合わないんだと思って

次に行くのもアリです!

 

次の出会いがないかもと思うかもしれませんが、

自分から行動すれば必ずあります!

 

まとめ

・30代の付き合う前のデートの頻度は週1が適切

・世の中の30代女性のイメージ大人」

・デートに誘う時は回りくどい言い回しはせずはっきり言う

・週1で我慢できない場合は仕事終わりの食事に誘うか、話し合う

・それでもダメなら諦めるのもアリ

 

30代は、やはり今までとは違う

お付き合いを意識しないといけないようですね。

 

少しは我慢も必要となってくるでしょうが、

自分は本当にこの人が好きなのか

ということもよく考える時間にもなるので、

「週1」を大事にしてみてくださいね。

 
おすすめ記事です↓↓↓
 
 
 
 
 
PS.
管理人のたかふみです。
 
20年間飲み続けた病院の薬が覚せい剤レベルでヤバいことを知りました。
ヤバいと思って健康について猛勉強したら、
日本にはウソの健康常識がはびこっていることが分かりました。
 
この事実、信じたくなかった...
でも本当だったんです。
 
例えば牛乳は飲んじゃダメ。
発ガン性や骨折のリスクがあるんです。
 
本当の健康情報について詳しくはメルマガの中で語っているので
良かったら登録していただければと思います。
 

★★★メルマガ登録はこちら★★★

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 食事を変えると人生変わる , 2018 All Rights Reserved.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status