今飲んでいる薬は本当に必要ですか?

浮気は絶対に許せない!だけど別れたくないときの対処法はある?

たかふみ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る

彼氏や彼女に浮気をされたら、誰だって辛いし許せないですよね!

信じていた相手からの裏切られたショックは、計り知れません。

 

浮気をされたらすぐに別れるという人もいる中、

辛い思いをしても別れたくないという気持ちを

持っている人はいるかもしれません。

 

皆さんならどうしますか?

 

別れたくなくても別れるべきなのか、、、

それとも別れずに我慢して、一度ならと許すべきなのか、、、

 

どちらにしても辛いですが、

別れたくないときの対処法はないのかを考えていきましょう。

スポンサーリンク

浮気をされたけど別れたくないその心理とは?

                                           

浮気をされてもすぐに気持ちを切り替え、すっきりするのであれば良いのですが、

そう簡単に気持ちの整理はつかないですよね。

 

なかなか別れられない、許せないけど別れたくないと悩んでいる人は多いと思います。

・寂しさ

今まで付き合ってきてたくさんの思い出ができ、

別れて一人になるのは寂しいと思う人は少なくありません。

 

一人になるより、浮気の一回くらいと許して我慢してしまう、、、

 

そんな気持ちが別れを踏み出せないでいるのかもしれませんね。

 

自分の趣味や楽しみを見つけ、彼や彼女中心の生活から抜け出せば、

案外その気持ちが楽になることもあると思いますよ!

・意地

浮気されてすぐ別れてしまうと、

何だか負けた気持ちになってしまう場合もあると思います。

 

意地になってずっと離さない。

 

色々と罰を与えて自分が味わった辛さをその人にも違う形で、

などという考えの人もいます。

 

意地になってそのことばかり考えていたら、

自分の時間がもったいないですよね

 

意地だけで付き合い続けても、幸せにはなれません。

 

新しい恋を見つけようと、意地を張らずに別れてしまえば、

今まで以上の幸せが待っているかもしれませんよ!

・情がある

付き合っていた期間が長いなど、

思い出がたくさんあるほどなかなか別れられないですよね。

 

ずっと長い期間一緒にいた分、情が湧いて離れられない。

 

このように、愛情なのか情だけなのか

分からなくなってしまう人は多いと思います。

 

浮気をされてもこの人と付き合いが長いから、

この人は結局自分しかいないなどと、情だけの付き合いになっていませんか?

 

愛情と情は違います。

 

本当にこの人を許していいのか、

いこれからも一緒にいて幸せなのか

一度向き合ってみた方が良いかもしれませんね。

・自分の優しさ

浮気をされて辛い中、何度も何度も謝ってきて怒れずに許してしまう。

そんな人も少なくないと思います。

 

これだけ謝ってきたらもうしないだろう、

誰にでも間違いはあるなどとその優しさで許していませんか?

 

自分も好きだからもう一度信じてみようと、

優しさから別れない人はいます。

 

2人でしっかり話し合いの中で決まったことであれば良いですが、

その優しさに付け込んで何度も浮気を繰り返す人はいます。

 

一度ゆっくり時間をかけて考えてみてもいいかもしれませんね。

浮気は許せないけど別れたくないときはどうすればいいの?

浮気は許せないけど、どうしても別れたくないときはどうすれば良いのでしょうか。

自分の気持ちをどう受け入れていけば良いか考えてみましょう。

・浮気をされたら一度は思いっきり怒る

浮気をしてしまい、反省して二度としないと考える人もたくさんいます。

もし、浮気をされてしまって別れないのであれば一度はしっかり怒りましょう。

 

すぐに許してしまうと、その優しさに付け込んで

何度も浮気を繰り返してしまうかもしれません。

 

自分の辛かった気持ちや悲しかった気持ちも

しっかり伝えて思いっきり怒りましょう。

 

その後はずるずると浮気について引きずらないことが大切です。

 

何度も浮気の話を掘り返していたら

その相手は嫌になってまた離れていくかもしれません。

 

一度だけ怒って気持ちを伝えた後は

キッパリと浮気の話は終わりにしましょう。

・相手だけでなく自分のことも考える

浮気は決して許されるものではありません。

しかし、自分自身のことも考えてみませんか?

 

なぜ浮気されてしまったのか、自分自身が変わるところはないのか。

 

相手ばかりに変わってもらおうとするだけでなく、

自分自身も変わろうとしている努力を見せれば、

相手の気持ちも変わってくるはずですよ!

 

相手ばかりに変化や反省を求めては逆効果です。

 

自分も変わろうと影で努力をすることが大切です。

その姿がきっと相手にも伝わるはずです!

 

しかし、浮気をされて、いくら別れたくなくても

別れた方がいい相手はいます。

 

浮気を反省していない人とは、辛くてもすぐに別れるべきですよ!

 

バレてしまった、次は見つからないようにしようなどと、

反省せずに浮気を繰り返しますからね。

 

また、浮気のことで怒って逆ギレするような人とも別れるべきですね。

 

自分がしたことを棚に上げ、自分中心に考えている人は、

あなたのことを大切に思っていない証拠です。

 

そんな人とずっと一緒にいても幸せにはなれません。

 

逆ギレされると、何も言いたいことが言えなくなってしまいますよね。

 

そうなると我慢し続けるのは自分です。

話し合いにすらならない相手は、これからもうまくはいかないですよ!

スポンサーリンク

まとめ

浮気は許されるものではありません。

された人はとても辛い思いをしますよね。

 

それでも好きで別れられずに悩んでいる人は多いです。

そんな時は一度ゆっくりと自分自身と向き合い、

相手とのことを良く考えてみて下さい。

 

別れたくないのであれば、、、

 

・自分の辛い思いをしっかり伝えて思いっきり怒る

・自分も悪い所はなかったか見つめ直し、一緒に変わろうとする

・相手としっかり話し合う

 

もし、逆ギレされたり反省が見えなければスッパリと別れましょう。

世の中にはもっと良い人がたくさんいます。

その人だけがあなたの相手ではありません。

 

一度、自分自身の気持ちとしっかり向き合ってみましょう!

また、第三者の客観的な意見も聞いて冷静になると、

色々と見えてくるかもしれませんよ!

 

 
おすすめ記事です↓↓↓
 
 
 
 
 
PS.
管理人のたかふみです。
 
20年間飲み続けた病院の薬が覚せい剤レベルでヤバいことを知りました。
ヤバいと思って健康について猛勉強したら、
日本にはウソの健康常識がはびこっていることが分かりました。
 
この事実、信じたくなかった...
でも本当だったんです。
 
例えば牛乳は飲んじゃダメ。
発ガン性や骨折のリスクがあるんです。
 
本当の健康情報について詳しくはメルマガの中で語っているので
良かったら登録していただければと思います。
 

★★★メルマガ登録はこちら★★★

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 食事を変えると人生変わる , 2019 All Rights Reserved.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status