今飲んでいる薬は本当に必要ですか?

頭皮が乾燥するとフケが出る?大きいフケは〇〇を変えれば良くなるかも!

たかふみ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る

電車の中や前を歩いているおじさんの肩を見ると、

スーツの上にボタン雪のような大きいフケが!

 

あれって、すごい嫌悪感が湧きますよね!

 

「頭皮が乾燥しているんだなぁ。」

と同情しつつも、できれば見たくないものです。

 

ですが、もしかしたらあなたも、

あんな大きなフケが出てしまうかもしれませんよ!

 

もうすでに悩んでいる!

という場合も、〇〇を変えれば良くなるかもしれません。

 

今回は、頭皮の大きいフケの治し方について紹介します。

 

スポンサーリンク

大きいフケはシャンプーを変えれば良くなるかも!

 

今まで特に異常がないのに、突然大きいフケが出てきた場合は、

もしかしたらシャンプーが合ってないかもしれません!

 

今使っているシャンプーの種類は、

いつから使っていますか?

 

「そういえば、最近変えたばっかりだ!」というあなたは、

シャンプーを前に使っていたものか、

今使っているものと違うものに変えてみてください。

 

そして、シャンプーの仕方も一緒に見直してみましょう。

 

・よくすすげているか

シャンプーを洗い流すには、

2~3分シャワーを当てないといけないと言われています。

 

耳の後ろ・側頭部・えりあし・生え際といった、

洗い残しが多いところに注意しながら丁寧にすすぎましょう。

 

・シャンプーの回数は多くないか

シャンプーは1~2日に1回で良いです。

 

朝・夕どちらもシャンプーしている人もいますが、

それはシャンプーのしすぎです!

 

何が問題かというと、

シャンプーのしすぎで頭皮が乾燥してしまうんですよ。

 

乾燥により頭皮が荒れてしまい、

その皮がぽろぽろになってフケが出てしまうのです!

 

身だしなみを気を付けるあまりに、

大きいフケを作る環境を作ってしまうんですね~。

 

何事もやりすぎはよくないということですよね。

 

シャンプーや洗い方を変えてもダメならもしかして皮脂性のフケかも!

 

皮脂性のフケとは、皮脂量が多い頭皮の常在菌が

繁殖してしまうことによって起こります。

 

原因のメインは、ストレス食生活の乱れです。

 

ストレスによってホルモンバランスが崩れてしまい、

フケに繋がっているのかもしれません!

 

そして、油物の多い食生活もフケの原因になります。

 

どうすればフケが改善されるかというと、

この2つの原因をなくせば良いんです!

 

バランスの良い食事と睡眠をしっかりとって、

ストレスフリーな生活をすることです。

 

簡単そうでなかなか難しいですよね!

 

ですが、この基本的なことが大切になりますので、

ゆっくりと改善させていきましょう!

 

私は寝る前のスマホいじりをやめて、

30分のウォーキングを取り入れています。

 

食生活に関しては、

とにかくバランスよく摂取することを心がけていますよ!

 

スポンサーリンク

それでもダメなら病院へ!

 

何をしてもダメだ~!

という場合は、病気の可能性があります。

 

その名も「脂漏性皮膚炎」です!

 

脂漏性皮膚炎とは、皮脂が多く分泌され、

その皮脂に菌が繁殖してしまうことです。

 

皮脂性のフケと似てますね。

 

皮脂性のフケとの見分け方としては、頭皮だけでなく

耳の周り・眉毛・鼻などの

皮脂腺が多いところの皮膚も剥がれます。

 

皮膚に赤みが出るのも特徴です。

 

これは病院で抗菌・抗真菌薬と

ステロイド性のかゆみ止めをもらって治します。

 

大きいフケが出始めて1ヵ月経っていたり、

とにかく早く治したい場合は皮膚科を受診しましょう。

 

まとめ

今回は大きいフケについて紹介しました。

 

とにかくまずは、

シャンプーを変えたばかりかどうか、というところを確認してみましょう!

 

気になって頭を触りまくっていると、

どんどん皮膚が落ちてくるだけなのでやめておいた方がいいです。

 

素人目ではなかなか、病気なのか、ただのフケなのか

というところも見分けがつきにくいので、

気になる時はさっさと病院に行って安心しましょう!

 
おすすめ記事です↓↓↓
 
 
 
 
 
PS.
管理人のたかふみです。
 
20年間飲み続けた病院の薬が覚せい剤レベルでヤバいことを知りました。
ヤバいと思って健康について猛勉強したら、
日本にはウソの健康常識がはびこっていることが分かりました。
 
この事実、信じたくなかった...
でも本当だったんです。
 
例えば牛乳は飲んじゃダメ。
発ガン性や骨折のリスクがあるんです。
 
本当の健康情報について詳しくはメルマガの中で語っているので
良かったら登録していただければと思います。
 

★★★メルマガ登録はこちら★★★

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 食事を変えると人生変わる , 2019 All Rights Reserved.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status