今飲んでいる薬は本当に必要ですか?

スキーウェアが高すぎ!安く揃えられる代用品はユニクロにある?

たかふみ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る

冬のスポーツといえば、スキーやスノボをする人が多いかと思います。

今年から始めようかなと考えている人は、

色々と道具を揃えないといけないですよね。

 

しかし、スキーの道具はどれも高い!スキーウェアだけでも、

上下揃えようと思ったら安くて2万以上はするかもしれません。

 

レンタルも一日だけで高い、、、

 

そこで、スキーウェアだけでも安く代用できるものはどこかにないのでしょうか。

ユニクロ商品は代用できるのか、調べてみました。

スポンサーリンク

スキーウェアの代用はあのユニクロで揃えられる?!

?ユニクロのものでいいの?と思った方もいるかもしれませんね。

 

実は、ユニクロの商品でもスキーウェアの代用になるものもあるのです。

正直、スポーツ店などに売っている、

スキーウェア専用よりかは質や機能は落ちるのは確かです。

 

しかし、ユニクロの商品でも防水・撥水機能が優れているものや、

通気性が良いものもいくつかあります。

 

まず、スキーをするために着ていくものはどんなものがあるのでしょうか。

・インナー

これはもう必需品ですよね。

山の自然の中で行うスポーツですから、

気候や気温は変わりやすいです。

 

防寒対策としてインナーは必要になってきますよ。

 

そのインナーこそユニクロの大定番であるヒートテックですね!

ヒートテックを使っている人はたくさんいます。

温かいので私も重宝しています!

 

しかし、注意していただきたいのが、ヒートテックは暑すぎることもあります。

天気が良い日は、汗をかくくらい暑くなります。

 

また、初心者なら何度も転んで立ち上がっての繰り返しだと思うので、

かなりの運動量になります。汗だくですよ。

 

スキーやスノボ専用のインナーもありますが、

ユニクロのインナーを買うときは、通気性の良いものを選ぶのも一つですね!

 

上のインナーだけでなく、下のタイツなどもあった方がいいですよ!

今ではユニクロで、たくさんのタイツやパンツなどのインナーが売っています。

 

下のインナーも通気性が良く、乾きやすいポリエステルなどの素材を選んだ方が、

温度調節しやすいと思いますよ。

・中間着

インナーの上に着る服ですが、こちらも専用のものがあるものの、

やはり高いんです。

 

機能として、しっかりと水を弾いてくれるものや、

かっこいいデザインの商品がたくさんあります。

 

それでも安く手に入れたいのであれば、ユニクロのスウェットで十分です。

 

私もユニクロのスウェットで、スキーやスノボをしています。

転んだら濡れますが、中に着ているのでウェアをしっかり

締めたらそんなに濡れることはないです。

 

スウェットの他に、フリースのものを着ていれば温かいですし、

ユニクロの商品で代用するならおすすめです。

 

それでも寒かったらインナーと中間着の間に一枚ロンTを着れば大丈夫ですよ。

脱ぎ着が出来て、温度調節がしやすいようなものを選ぶのが失敗しないコツです!

・ウェア

問題はウェアですよね。

スキー専用のウェアには劣りますが、代用できるものはあります。

 

ウルトラライトダウンは、ユニクロの看板商品ですよね。

あのダウンでスキーをすると、出来ないことはないという感じです。

 

ウルトラライトダウンに防水・撥水スプレーをしていく人も、私の身近にいました。

 

しかし、経験者の私から言うと、正直ダウンはおすすめしません。

ガッツリスキーをしたいのであれば、ウェアだけでも

しっかりしたものを買ったほうがいいですね。

 

登山などには最適ですが、スキーやスノボとなると

やはりベチャベチャになってしまいます。

初心者ならなおさらです。

 

ダウンは水に弱く、温度調節も難しいです。

ダウンより、防水性・通気性に優れたウェアがユニクロにはあります。

ユニクロにしては少し高額ですが、ダウンより良いかと思います。

・パンツ

パンツ選びは重要です。

初心者の方なら、何度も尻もちをついたり転んだりします。

 

疲れてゲレンデのコースの途中に座って

休憩している人も多く見かけます。

 

そこにずっと座っているとお尻が濡れてきて一気に体温が奪われます。

 

なので、パンツはウェアと同様、ポリエステルやナイロンの、

厚みがあって防水・通気性に優れているものを選びましょう。

 

ユニクロでは、ブロックテックウォームイージーパンツが一番良いかもしれません。

 

しかし、スキー専用の方が断然安心なので、

せめてパンツだけでもスポーツ店に行って

専用のものを買うことをおすすめしますね。

 

これらはスキーをする上で身に付ける最低限のものです。

 

ユニクロでも最低のものは代用できますが、ウェアとパンツは、

出来れば専用の物にした方が無難かもしれませんね。

            

スキーに使う小物はユニクロで代用できる?

スキーを始めるためには、お金がたくさんかかるのは確かですね。

お財布が厳しい、、、

そんな時は、小物を出来るだけ安く揃えましょう。

  • 手袋、グローブ
  • 靴下
  • ニット帽
  • ネックウォーマー

これらの小物はユニクロで揃いますね!

 

温かくて安いお手軽の商品がいくつかあるので、

安くゲットしちゃいましょう!

 

しかし、小物の中でゴーグルだけはユニクロで手に入りません。

ゴーグルはスキーをする上で必需品です。

 

天気が良い日はゴーグルをしないと目が焼けてしまいます

 

ふぶいたり、いきなり天候が変わることもあるので、

視界確保のためにも、ゴーグルだけはスポーツ店などの専用店で購入しましょう。

去年の掘り出しものや安くなっているものもありますよ!

スポンサーリンク

まとめ

スキーを始めたい人は、何かとお金がかかってしまいますよね。

出来るだけ安く抑えたいというのは当たり前。

 

代用できるものは代用しましょう!

・インナー

・中間着

・ウェア

・パンツ

・小物

これらは最低、ユニクロで揃います。

これから長く使うことを考えて、せめてパンツだけでも良いものを買ってみませんか?

そして他のものはユニクロをどんどん活用しましょう!

 

 
おすすめ記事です↓↓↓
 
 
 
 
 
PS.
管理人のたかふみです。
 
20年間飲み続けた病院の薬が覚せい剤レベルでヤバいことを知りました。
ヤバいと思って健康について猛勉強したら、
日本にはウソの健康常識がはびこっていることが分かりました。
 
この事実、信じたくなかった...
でも本当だったんです。
 
例えば牛乳は飲んじゃダメ。
発ガン性や骨折のリスクがあるんです。
 
本当の健康情報について詳しくはメルマガの中で語っているので
良かったら登録していただければと思います。
 

★★★メルマガ登録はこちら★★★

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 食事を変えると人生変わる , 2018 All Rights Reserved.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status