今飲んでいる薬は本当に必要ですか?

クリスマスはいつ祝うのが正しいの?そもそもサンタさんってどんな人?

たかふみ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る

冬休みに入り、お年玉とともに子どもたちが気になってたまらないイベント…

そう、クリスマス!

 

曜日の配列や家族それぞれの予定により、

パーティーをする日にちも家庭によってそれぞれ異なることかと思います。

 

世界中の子どもたちにプレゼントを配っているサンタクロースも

この日ばかりは大忙し!

 

サンタさんまだ来ない~いつ来るの?

 

24日と25日はプレゼントのことしか考えられなくなってしまいますよね。

 

 

ここでは、クリスマスの起源や意味について簡単に少し解説します。

読めばサンタさんがいつ来るのかもわかっちゃうかも!?

 

クリスマスについて理解を深めて、パーティーでちょっと自慢しちゃいましょう!

 

スポンサーリンク

なぜクリスマスを祝うの?

クリスマスとは、イエス・キリストの誕生をお祝いするお祭りです。

でも、この日がイエスの誕生日というわけではないんです。

 

正しくは降誕(こうたん)といい、イエスがこの世に姿を現したことを指します。

実は、イエスの誕生日は正確にはわかっていないんだそうですよ。

 

キリスト教徒の多い欧米では、

家族や親せきが集まってディナーパーティーをするのが一般的です。

 

では、どの宗教にも属していない人が多い日本人がなぜキリストの誕生を祝うのか?

もちろんこれは、日本の企業の作戦です。

 

「クリスマスだからお祝いしましょう!」と世の中が盛り上がれば、

パーティーのごちそうやプレゼントがたくさん売れますよね。

 

クリスマスとクリスマスイブ、何が違うの?

市販のカレンダーや手帳にも

 

「12/24 クリスマス・イブ」

「12/25 クリスマス」

 

と両方印刷されているものを見たことがありませんか?

24日をクリスマスイブと呼ぶ、これ、細かく言うと間違いなんです。

 

どういうこと?

 

まず、クリスマスとは12月24日の日没から12月25日の日没までのことをいいます。

 

0時に日付が変わる生活をしている私たちにとっては、少し不思議な感じがしますね。

キリスト教の暦では、0時ではなく日没を1日の境目としているからです。

 

そして…クリスマスイブはいつのことを指すのか?

クリスマスイブのイブという言葉に注目してみましょう。

 

イブ(eve)はイブニング(evening)という言葉の略です。

そしてEveningの意味は夕方、夕暮れ、宵、晩。

 

つまり、クリスマスイブは「クリスマスの夜」ということになるんです。

 

クリスマスの前日だから、クリスマスイブ、と今まで思っていましたが、

ちょっと違うんですね。勉強になります。

 

12/24 日没 クリスマススタート

12/25 AM0時 イブはここまで

12/25 日没 クリスマス終わり

このような時系列になります。

少しわかりやすくなりましたか?

 

スポンサーリンク

サンタクロースっていったい何者なの?

世界中の子どもたちにプレゼントをくれるサンタさん。

 

いったいどんな人なのでしょうか?

 

時代をさかのぼって、4世紀ごろトルコでのお話です。

聖ニコラスという人が教会にいました。

 

このニコラスさんが貧しいある家族のことを思って

真夜中にその家族の家の窓から金貨を投げ入れてあげたことが

サンタクロースがプレゼントを配ることのはじまりです。

 

金貨は暖炉に当たり、暖炉にぶら下がっていた靴下に入ったそうです。

 

今でもサンタクロースが煙突から家に入り、靴下の中にプレゼントを入れてくれると

絵本や歌で伝えられていますね。

 

煙突がある家は少ないですが、靴下をぶら下げておけば、

サンタさんも間違えることなくプレゼントを届けにきてくれるかも?

 

まとめ

  1. クリスマスとは、キリストの誕生をお祝いするもの
  2. クリスマスイブは、クリスマスの中の一部の時間のこと

 

※「クリスマス前日」ではない

  1. サンタクロースは貧しい家族を救いたかった

 

クリスマスというイベントはあんなに有名なのに

知らなかったことがたくさんありましたね。

 

今年のクリスマスは、伝統や本来の意味にそって

クリスマスを過ごすのも良いなと思いました。

 

しかしそればかりではなく、

大切な人と一緒に過ごすことが良い思い出になりますよね。

 

クリスマスパーティーの時期がずれても

記事の内容を話のタネにして、素敵な時間をお過ごしください。

 

 
おすすめ記事です↓↓↓
 
 
 
 
 
PS.
管理人のたかふみです。
 
20年間飲み続けた病院の薬が覚せい剤レベルでヤバいことを知りました。
ヤバいと思って健康について猛勉強したら、
日本にはウソの健康常識がはびこっていることが分かりました。
 
この事実、信じたくなかった...
でも本当だったんです。
 
例えば牛乳は飲んじゃダメ。
発ガン性や骨折のリスクがあるんです。
 
本当の健康情報について詳しくはメルマガの中で語っているので
良かったら登録していただければと思います。
 

★★★メルマガ登録はこちら★★★

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 食事を変えると人生変わる , 2018 All Rights Reserved.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status