今飲んでいる薬は本当に必要ですか?

サンダルの鼻緒が痛い!すぐにできる対策を靴擦れしやすい私が紹介!

たかふみ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る

ビーチサンダルやリゾート用のトングサンダルって可愛いけど、

鼻緒のところが痛くなって大変ですよね!

 

我慢して履いていると水ぶくれになったり、

水ぶくれが破れて皮が剥けてしまったりして、

痛すぎて歩けなくなるかもしれません!

 

とにかくすぐに対策をしたいですよね。

そして、サンダルには他にもトラブルがつきものです!

 

今回はサンダルのトラブルの対策方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

サンダルの鼻緒が痛くなったらその場で対処!リップクリームと絆創膏でOK

 

鼻緒の部分が痛くなったら、

リップクリームと絆創膏を使って対策できます。

 

靴擦れを起こす時って、

履いた瞬間に怪しい時と

だんだん痛くなってくるタイプの時ありますよね。

 

私はその時その時で対策方法を変えています。

 

履いた瞬間は、

リップクリームを足の親指と人差し指の間に塗ります。

 

靴擦れ対策でリップクリームを使う方法は、

スニーカーや革靴の時にも使われています。

 

これは足の滑りをなめらかにする効果があるからです。

 

口に塗るものを直接足に使うのは抵抗があるので、

私はリップクリームを一度指につけてから、足に塗っています。

 

そしてリップクリームを出かける時に持って行って、

トイレや化粧直しのタイミングで

また塗るようにしています。

 

こうすると、おでかけ前に

「なんか怪しい。痛くなりそう!」

と思った時でも、靴擦れを回避することができます。

 

リップクリームが固いタイプで塗りづらい場合は、

薬局に売っている「白色ワセリン」もオススメです。

 

ワセリンは、病院でも使われている

皮膚を保護してくれるものなので、安心して使えます。

 

ただリップクリームより

べっとりしていて重たい感じがするので、慣れが必要です。

 

白色ワセリンのURL

https://item.rakuten.co.jp/kenkocom/s225000h/

 

だんだん痛くなってくるタイプの時は、

絆創膏を親指と人指しの間に貼ります。

 

物理的に皮膚に鼻緒が当たらなくする方法です。

 

この時に気を付けたいのは、

足の汗や汚れをよく拭いてから貼ることです。

 

足って結構汗をかきますし、

汚れもいっぱいついています。

 

そのまま絆創膏を貼ると、

すぐに剥がれてしまって意味がありません!

 

特にビーチサンダルを海で履いている時は、

砂がいっぱいついている可能性がありますので、

よく水で洗って乾かしてから貼ってください。

 

絆創膏は、

いつも持っておくことをオススメします。

 

コンビニでも売っているのですが、結構高いので、

私はいつもポーチに4枚くらい入れて持ち歩いています。

 

一時期ポーチを忘れた日が続いたのですが、

そんな日に限ってトングサンダルを履いていて

鼻緒のところが痛くなり、絆創膏を何度も買いました。

 

うちの引き出しには

3箱くらい絆創膏のストックがあります・・・。

 

サンダルで疲れない方法はコレ!

 

鼻緒がついているサンダルには、

正直疲れない方法はありません!

 

鼻緒のところが痛くならないか気にしないといけないし、

足の指にグッと力が入ってしまいがちです。

 

なので、私はあまりビーチサンダルや

トングサンダル履かないようにしています。

 

海には、クロックス!

おでかけは、ウェッジソールのサンダル!

と決めています。

 

特にクロックスはオススメで、砂がついても丸洗いできるし、

何より靴擦れする心配がありません!

 

そして、鼻緒がそもそもないので

鼻緒が切れる心配なんかもありません。

 

こちらの方が、

余計な心配がなくて良いんですよね。

 

それでもビーチサンダルやトングサンダルを履きたい!

という場合は、立ち止まっている時に脱いだり、

マッサージをするしかないでしょう。

 

とはいえ、履く物は履きやすいというところが

一番だと思うので、無理は禁物です。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回はサンダルの鼻緒が痛い時の対策と、

サンダルで疲れない方法について紹介しました。

 

サンダルは、結構トラブルがあって大変ですよね!

 

とにかくリップクリームと絆創膏を

持っていれば大丈夫です。

 

量がかさばるものではないので、

持っていて損はないですよ~!

 

足が痛くなってしまうと、せっかくのおでかけや旅行も台無しなので、

しっかりと対策や準備をして楽しんでくださいね!

 
おすすめ記事です↓↓↓
 
 
 
 
 
PS.
管理人のたかふみです。
 
20年間飲み続けた病院の薬が覚せい剤レベルでヤバいことを知りました。
ヤバいと思って健康について猛勉強したら、
日本にはウソの健康常識がはびこっていることが分かりました。
 
この事実、信じたくなかった...
でも本当だったんです。
 
例えば牛乳は飲んじゃダメ。
発ガン性や骨折のリスクがあるんです。
 
本当の健康情報について詳しくはメルマガの中で語っているので
良かったら登録していただければと思います。
 

★★★メルマガ登録はこちら★★★

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 食事を変えると人生変わる , 2019 All Rights Reserved.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status