今飲んでいる薬は本当に必要ですか?

ペット可のマンションは意外とうるさい!ペットの騒音はどこまで我慢するべき?

たかふみ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る

犬のキャンキャンという鳴き声、猫の真夜中の大運動会。

「ペットがいるからお互い様だよね。」

と我慢しているケースが多いようです。

 

でも、ペットの出す騒音は全て我慢しなければいけないのでしょうか?

そんなの生き地獄ですよね!

そしてどこまで我慢するべきなんでしょうか?

 

今回はペット可のマンションでの騒音被害を受けた時についてまとめました。

 

スポンサーリンク

ペット可のマンションでも非常識な飼い主の場合は我慢しなくてよし!

 

ペット可のマンションとなっているからと言って、

なんでも許されるわけではありません!

 

非常識だなと思う場合や、日常生活に支障を来すような場合は、

我慢してはいけません!

 

マンションはあくまでも集合住宅ですし、

ペットの飼育は責任持ってするべきことです。

 

ペット可のマンションにも、

他の集合住宅と変わらず契約書があるはずです。

そして、ペットについても書かれているはずです!

 

まずクレームを入れる前に一回読んでみて、

契約内容から大きく外れてないかを確認してみましょう!

 

それが出来ていないのならクレームを入れてもいいでしょう。

ではそれがどのラインかというと、以下の3つです。

 

飼い主がいない時に遠吠えをする。

 

飼い主が仕事に行って、独りになった時に吠える犬がいるようです。

犬が寂しがっているのはわかりますが、長時間だとキツいですね。

 

更にすごい飼い主がいるようで、

遠吠えをするのに窓を全開にしていたりするそうです!

飼い主本人は仕事に行っているからそりゃ気づかないですよね!

 

でも、クレームを言われて側の人が試しに

不在中の音を録音したところ、遠吠えをしまくっていたようで、

対策を立てたという話もありました。

 

もしかしたら、飼い主が気づいていないだけなのかもしれないので、

騒音が少なくなるかもしれません!

 

夜中ずっと走ったり、高いところから落ちるようなドンドン音がする。

 

これは猫に多いかもしれませんね。

キャットタワーで遊んでいて高いとこから落ちた時の音は

他の人からしたら、騒音以外の何物でもないですよね!

 

私の友人は家に遊びに行った時、いつの間にか猫を飼い始めていました。

人間の家具より高そうなキャットタワーで遊んでいて、

ほんとドスドスうるさかったです。

 

同じ部屋にいて結構な音がするので、

隣や下の階の人は結構厳しいなと思いました。

これが夜中ずっと続いたら、睡眠に問題が出てきそうですよね。

 

何かの音にずっと反応して吠える。

 

犬の怖いもの、敵視するものは人間と同じで様々なようです。

例えば掃除機の音、救急車の音、バイクの音、他の犬などたくさんです。

それに対してずっと吠えていたら、めちゃくちゃうるさいですよね!

 

私はペットは飼っていないのですが、

ネットを見ているとこの他にも

結構非常識な飼い主がゴロゴロいるようです。

 

でも、クレームを言われた人の中には

どうにかしようと努力している人もいました。

防音マットを敷いてみたり、しつけを頑張ったり・・・。

 

なので、まずは管理会社や理事会を通して話をしてみる

いいかもしれませんね。

 

クレームを言うほど騒音が気になるということは、

大体が近いお部屋に住んでいると思うので、

後々付き合いがしづらくないように気を付けないと自分が苦しいです。

 

クレームを言う前に、録音をして証拠を残して!

 

ただクレームを言っても

「ペット可のマンションなんだから我慢しろ!」

と大きく出る住人がいると思います。

 

ですが、度が行き過ぎているということを示せば、

管理会社や理事会が味方になってくれるかもしれません!

 

そこで必要なのが、録音です!

スマホや専用の録音機器で、騒音を録音しておきましょう。

決定的な証拠になるはずです!

 

そして、何月何日何時というのがわかるようにしておきましょう!

 

スポンサーリンク

ペット不可から突然可になった場合は引っ越しした方が早いかも!

 

ペット不可だから今のマンションにしたのに、

何の前触れもなくペット可になっていることがあるみたいです!

 

でも残念ながら、貸主はペット可になったことを

前もって住人に知らせる義務はないんだとか。

 

これ義務になっていないのっておかしいと思いませんか!?

でも、これが現状なんです。

 

何かで貸主を訴えてやろう!と思ってもぜんそく持ちや

アレルギー持ちで健康被害が起こった場合のみだと思います。

でも訴えるために健康被害に遭うのなんてまっぴらごめんですよね!

 

とにかく、ペット可に変更になって騒音が気になった場合、

管理会社にまず相談してみましょう。

対応がダメな場合は即引っ越しを決めた方がいいと思います!

 

ペットを飼っている人からすれば、

鳴き声や物音さえも可愛いのかもしれませんが、

飼ってない人からしたらただのイライラの元でしかありませんからね!

 

私は、動物を見る分は好きなのですが、

鳴き声がうるさいことや臭いが無理なので

ペットを飼う人の気持ちは正直わかりません。

 

なので、私の今住んでいるマンションがペット可になったら、

速攻で引っ越します!

 

まとめ

 

今回は、ペット可のマンションの騒音を受けた時についてまとめました。

騒音でお悩みの方は今日から録音できる機械を

手元に置いておいてくださいね!

 

ペットを飼ってない人や、ペットを今後飼う気がない人は

ペット不可物件を選ぶと、必要ないトラブルに巻き込まれなくていいですね。

 

稀にペット可になるということも起こるのでなんとも言えませんが・・・。

あなたが快適に暮らせるように願っています。

 
おすすめ記事です↓↓↓
 
 
 
 
 
PS.
管理人のたかふみです。
 
20年間飲み続けた病院の薬が覚せい剤レベルでヤバいことを知りました。
ヤバいと思って健康について猛勉強したら、
日本にはウソの健康常識がはびこっていることが分かりました。
 
この事実、信じたくなかった...
でも本当だったんです。
 
例えば牛乳は飲んじゃダメ。
発ガン性や骨折のリスクがあるんです。
 
本当の健康情報について詳しくはメルマガの中で語っているので
良かったら登録していただければと思います。
 

★★★メルマガ登録はこちら★★★

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 食事を変えると人生変わる , 2018 All Rights Reserved.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status