今飲んでいる薬は本当に必要ですか?

妊娠中のサウナや岩盤浴は大丈夫?着床する為に大事なこと

たかふみ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る

妊娠中は控えた方がいい事ってありますよね。

タバコやお酒、生魚など。

色々と制限されることが多いです。

 

お腹が大きくなると、思ったように体が動けなくなったり、

体がむくんだり、疲労も溜まっていきます。

 

そんな時、リラックスできるサウナや岩盤浴に行けたら良いなあと

思う時がありますよね。

 

妊娠中は、体を冷やさないようにと言われるので、

サウナや岩盤浴で温めるのはアリなのか…。

 

そして、温めることで妊娠や着床しやすくなると聞くけど、

実際はどうなのか…そんな悩みにお答えします。

 

スポンサーリンク

妊娠中のサウナや岩盤浴は控えよう!

 

妊娠中、リフレッシュできるサウナや岩盤浴に行きたいと思う日が来ます!

でも、お腹がまだ出ていない初期、安定期、後期の全ての期間でオススメできません。

 

⑴貧血や脱水症状の心配

妊娠中は、赤ちゃんに栄養がいくため、自分で思っている以上に、

水分や栄養は不足しがちになります。

 

そんな中、汗を大量にかく事は、熱中症や脱水症になる心配があります。

 

⑵転倒の可能性

サウナや岩盤浴の床は、滑りやすい環境です。

 

少しのフラつきで転倒してしまうこともあります。

お腹が大きい時期は、さらに足元が見にくいのでとても危険です。

 

⑶感染症の心配

清潔にされているとはいえ、サウナや岩盤浴は菌が繁殖しやすい環境です。

妊娠中は、免疫力や抵抗力も下がっているので、

感染症にかかるリスクが高くなります。

 

妊娠中は、薬の服用も制限されるので、健康が第一です!

 

そんな私は、妊娠2ヶ月頃まで普通のホットヨガに通っておりました。

皆さんは、妊娠が分かった時点で、インストラクターに相談してくださいね!

 

まだお腹が出ていない時期だったので、

周りも妊娠していることに気付きません。

 

「マタニティヨガもある事だし、続けられるかなあ」と思っていたのですが、

普通のコースなので、動きも結構ありしんどいです…(笑)

 

初めは良かったのですが、だんだんと

暑い環境に長時間いることさえ、しんどくなり、辞めることに。

 

あのまま続けていると、脱水症や倒れてしまっていたかもしれません。

それ以降、妊娠中は、サウナや岩盤浴は行きませんでした(笑)

 

妊娠中は、自分が思っている以上に、

体が言うことを聞かなくなります。

 

それでも行きたい人は、決して1人では行かず、くれぐれも注意してくださいね。

 

マタニティ向けのリラクゼーションを楽しもう

お腹が大きくなると、眠れないし、足はむくむし、腰痛になるし。

どんどん体の疲労が溜まっていきます。

 

サウナや岩盤浴以外に、マタニティ専門の様々な

リラクゼーションがあるので、それを楽しみましょう。

 

私は、マタニティ向けのマッサージを受けました!

 

『妊婦お断り』というマッサージが多い中で、

最近はマタニティ向けのコースも用意されているところがあります。

 

押すツボによっては、出産を促してしまう場所もあったりして、怖いですよね。

 

必ずマタニティでも大丈夫かどうかを、確認するようにしてくださいね。

 

マッサージ中は、久しぶりにリラックスでき、

体の疲れも心も癒されます。

 

マッサージ後は、お腹の中の赤ちゃんも

リラックスできるような入浴剤やカフェインレスの紅茶など、

マタニティ時期にしかもらえないものももらえました!

 

今しかできない楽しみ方もあるので、

安全に楽しめるリラクゼーションを試してみてくださいね。

 

スポンサーリンク

着床しやすくする為にはストレスを溜めないこと

妊娠を希望している時は、着床するかどうか、

とても大事なことですよね。

 

その時期にオススメされることであれば、

やっておきたいと思いますよね。

 

でも、現在、医学的にも着床について不明点が多いのが事実です。

 

温めた方がいいとか、精子が熱に弱いから温めない方がいいとか、

意見は様々で、サウナや岩盤浴が着床しやすくなる、とは言えません。

 

『コレが良い』というのが無い中、一番大事なことは、

ストレスを溜めないことです。

神経質になってしまってしまう気持ち、とても分かります。

 

でも、なるべく気づかないフリをしてみましょう。

友達とご飯に行ったり、自分のためのケアに行ったり、楽しいことをしましょう。

 

私の友人夫婦も、妊娠を希望しています。

 

二人とも健康で何も心配ない、とお医者さんからは言われていますが、

赤ちゃんはまだ二人のところには来ていません。

 

女性は、仕事でストレスを溜めてしまうことが原因かも、

と悩んでおり、職場環境が変わったことを機会に、転職しました。

 

ストレスが原因だったのかはまだ分かりません。

でも、ストレスで受精活動を弱めてしまうことも事実です。

 

妊娠への道は、一喜一憂してしまうことが多いですが、

ストレスを溜めないことを優先に妊活をもう一踏ん張り、がんばってみて下さいね。

 

まとめ

 

1.妊娠中のサウナや岩盤浴は控えた方がいい

2.マタニティ向けのマッサージはオススメ

3.着床のしやすは、ストレスを溜めないことが第一歩

 

自分が望んだタイミングで妊娠できればいいですが、

なかなかそうは行かないですよね。

 

妊娠する前も悩み、妊娠後も悩み、悩むことはつきません。

そんな時でも、ストレスを溜めずに乗り越えられますように、私も願っております。

 

 
おすすめ記事です↓↓↓
 
 
 
 
 
PS.
管理人のたかふみです。
 
20年間飲み続けた病院の薬が覚せい剤レベルでヤバいことを知りました。
ヤバいと思って健康について猛勉強したら、
日本にはウソの健康常識がはびこっていることが分かりました。
 
この事実、信じたくなかった...
でも本当だったんです。
 
例えば牛乳は飲んじゃダメ。
発ガン性や骨折のリスクがあるんです。
 
本当の健康情報について詳しくはメルマガの中で語っているので
良かったら登録していただければと思います。
 

★★★メルマガ登録はこちら★★★

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 食事を変えると人生変わる , 2019 All Rights Reserved.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status