今飲んでいる薬は本当に必要ですか?

最終手段!フローリングのカビをごまかす方法のオススメは3つ!

たかふみ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る

足ふきマットを放置したり、

ジメジメした環境が作られることで、できてしまうフローリングのカビ

 

かな~り厄介ですよね!

 

ひどくなると、

フローリングが変色してしまったり、

表面が剥げてきてしまったり

と、収拾がつかなくなってしまいます。

 

なんとかしてごまかす方法が欲しい!

そう思いますよね?

 

今回はフローリングのカビをごまかす方法のオススメを、3つ紹介します。

 

スポンサーリンク

1.フローリング用のクレヨンで塗る

 

キズのお直し用として売られている「フローリング用のクレヨン」

実はこれ、カビをごまかすのにも使えます!

 

「フローリング用チョーク」

なんて名前でも売られています。

 

使い方は至って簡単!

 

フローリングの色や模様に合わせて、

クレヨンで塗りつぶしていくだけです!

 

なんだか落書きしているみたいな感覚で、

童心に帰れるような感じですよ~!

 

ただ、根気が必要な作業になると思います。

 

カビの範囲が広ければ広いほど、

手作業の範囲が広がるので、大変になるでしょう。

 

覚悟して根気強く、

頑張って塗りつぶしてくださいね!

 

ちなみにオススメの商品は、

建築の友「かくれん棒 ミニ5色+住まいのマニキュアミニミニ5色」

というアイテムです。

 

こちらの商品は、

クレヨンだけでなくマニキュアもついていて、

他の商品よりもキレイに仕上げやすいものになっています。

 

塗るためのヘラもついているので、

購入したらすぐに使えるのもオススメする理由です。

 

2.ウッドカーペットを敷く

 

フローリング用のクレヨンで地道に塗っている暇はない!

というあなたには、ウッドカーペットがオススメです。

 

ウッドカーペットを敷いて

フローリング全体を覆ってしまえば、

カビはまったく見えなくなります!

 

ウッドカーペットを敷く前に、

フローリングをササッと掃除しておくだけで

下準備が終わるので、ラクチンですよね。

 

ウッドカーペットのデメリットは、

値段が高いところです。

 

物によりますが、

だいたい1万円くらいはすると

思っておいた方が良いでしょう。

 

広いリビングなんかになると、1枚では足りなくなるでしょうし、

ズレをなくすために滑り止めを追加購入したりと、

なんだかんだで出費がかさんでしまいます。

 

とはいえ、手軽にカビをごまかせるので

私はオススメです!

 

私がカビをごまかすならば、

間違いなくこの方法一択です。

 

ズボラでめんどくさがりなので・・・。

 

購入する時は、

サイズや厚みにも気を付けて購入してくださいね!

スポンサーリンク

3.ラグで隠す

 

ウッドカーペットで隠すほどではないという場合は、

ラグを敷くだけでも隠せます!

 

部分的なカビにオススメです。

 

インテリアの一部として、

お部屋をオシャレにできるので、

あなた好みのラグを探して敷いてみるといいでしょう。

 

最近は、雑貨屋さんやニトリなどでも、

可愛いくてオシャレなラグがたくさん売られているので、

色々探してみるといいですね!

 

私個人のオススメとしては、

楕円形の芝っぽいラグがオススメです!

 

モスグリーンやブラウンの色のものを敷くと、

一気にオシャレ度が増します。

 

ただ、ラグも敷きっぱなしにすると、

湿気が溜まってしまってカビが生えてしまいます!

 

これ以上カビを増やさないためにも、

換気とラグを干すことは忘れないようにしてくださいね!

まとめ

今回は、フローリングのカビのごまかし方について紹介しました。

あなたが試しやすいものはありましたか?

 

比較的どれも手軽なものだと思うので、

ぜひ試してみてくださいね!

 

どうにもこうにもならない場合は、

素直に業者さんに依頼するのも一つの手ですよ。

 
おすすめ記事です↓↓↓
 
 
 
 
 
PS.
管理人のたかふみです。
 
20年間飲み続けた病院の薬が覚せい剤レベルでヤバいことを知りました。
ヤバいと思って健康について猛勉強したら、
日本にはウソの健康常識がはびこっていることが分かりました。
 
この事実、信じたくなかった...
でも本当だったんです。
 
例えば牛乳は飲んじゃダメ。
発ガン性や骨折のリスクがあるんです。
 
本当の健康情報について詳しくはメルマガの中で語っているので
良かったら登録していただければと思います。
 

★★★メルマガ登録はこちら★★★

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 食事を変えると人生変わる , 2019 All Rights Reserved.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status