今飲んでいる薬は本当に必要ですか?

着物の伊達締めがない!そんなときに代用できるものとは?

たかふみ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る

 

着物を着るときって、色んな小物がありますよね。

ちゃんと揃えてしっかり着物を着ようと思ったけど、

伊達締めがない!なんてことはあるかもしれません。

 

伊達締めがないと、着物を着られないんじゃないか、、、

と心配になってしまいますよね。

 

でも、安心してください。

 

そんなときは代用できるものを使って着物を着れば、

バレないし、ちゃんと着ることだって出来ますよ!

スポンサーリンク

着物の伊達締めは身近にある小物で代用しよう!

伊達締めは、「おはしょり」の長さや形を整えたり、

衿合わせえを固定して安定させたりするものです。

 

衿元や着物全体の着くずれを防ぐ役割があります。

 

芯が入ったものや、今ではマジックテープのベルトのようなものなど、

簡単なものもありますよね。

 

では、この伊達締めがないときに代用できるものはどんな物なのでしょうか。

腰ひも

伊達締めがない!というときは、腰ひもを代用すれば大丈夫です!

腰ひもでも、おはしょりの長さや形の調節はしっかりと整えることができますよ!

 

後は帯で隠れる位置に腰ひもを結んで締めておけば、

帯で見えないし、伊達締めと同じ役割をしてくれます。

 

私も着物を着る機会が何度かあったのですが、

何回か必ず小物を忘れてしまいます。

 

着物の小物、多すぎですよね。

 

そんなときに、いつも着付けをしてくれている人から、

伊達締めの代用品として腰ひもが使えるということを教わりました!

 

何とかなるもんですね。結果、帯で見えないしOK!

ビニールテープ

余った腰ひももないというときには、

どこの家にも置いてあるであろう

ビニールテープで伊達締めの代用にしちゃいましょう!

 

結局、上から帯を締めるので何を使って締めていようがばれません!

細い紐

これも同様、ひものような物で締められれば何でもOK

帯で隠しちゃいましょう。

ストッキング

これは最終手段ですね。

伸びもあるので使えることはできます!

しかし、勇気がいるかもしれませんね、、、。

手ぬぐい

手ぬぐいの幅を三分の一にして縫い合わせて、

その上から腰ひもや他のひもで締める方法もあります。

 

手作りの伊達締めということですね!

 

手ぬぐいは汗を吸収しやすく、洗うのも簡単なので伊達締めの代用には、

とても良いものです!浴衣でも代用できますよ!

マジックベルト

これは売っている物ですが、身近にあるものではないかもしれません。

もし伊達締めがなくなって、代わりに買うのであれば着くずれ防止に最適なアイテムです!

 

伊達締めと腰ひもの代用品として売っています!

 

他にも100均で伊達締めの代用品が揃っちゃうのです!

伸びる包帯

これは100均に売っているのですが、伊達締め、腰ひも代わりや、

胸を抑える補正の代わりにもなります!

 

こんなに安く代用できるものがあれば

いざという時に無い!となっても安心ですね。

 

普通の包帯でもいいのですが、この伸びる包帯の方が苦しくないようです!

 

しかし、着くずれに関しては普通の伸びない包帯で

しっかり固定させた方がいいかもしれません。

腰のサポーター

腰のサポーターはどこでも見かけますよね。

100均にも置いてあり、マジックテープになっています!

 

これはまさに、伊達締めそのものなんじゃないかと思わせるくらい使えます!

 

しかし、ちゃんと着物をきれいに着たいのであれば、

本物の伊達締めの方が良いですけどね、、、。

 

あくまで代用として最適だということですね!

 

このように、伊達締めがなく代用品で締めた場合は

多少「おはしょり」の形が安定しないことがあるかもしれません。

 

また、衿が緩みやすいということもあるかもしれませんが、

「おはしょり」や「衿」はそこまで気にしすぎなくても大丈夫ですよ。

                     

伊達締めの代用でもきれいに着物を着たい!着方のポイントは?

いくら気にしなくてもいいと言われても、

やはりちゃんと着たいという人はいますよね!

 

代用の物を使う時の着物の着方のポイントをおさえておきましょう。

  • 衿は深めに合わせるのが良い
  • 二本目の腰ひもや代用品は胸のすぐ下でしっかり締める
  • 伊達締めの代わりのひもを取りやすいところに置いて、動きを少なくする

着る途中の動きが激しいと、衿などが崩れやすくなるので、

出来るだけ身体を動かさないでいいように工夫しましょう!

                                         

きれいに着物を着るのは難しいですが、

ポイントを押さえて身体の動きを少なくすることを意識すれば大丈夫です!

スポンサーリンク

まとめ  

着物を着るのに必要な小物って多くて忘れてしまうこともありますよね。

 

自分の着物を着付け屋さんに頼むとなると、

着物のセットを全部用意していかないといけないですよね。

 

私なんて、何度も何か小物を忘れて迷惑かけてしまっています。

しかし、代用できるものは必ずあるので安心してください!

・余った腰ひも

・ビニールテープ

・細いひも

・ストッキング

・手ぬぐい

売っているもので、、、

・マジックベルト

・伸びる包帯

・腰用のサポーター

いざとなればこれらの物が使えるし、焦ることはありません!

帯ですっぽり隠れるので何で締めているか分からないですからね!

 

着くずれ防止のためにも、

着方のポイントを押さえながらであれば、きれいに着ることができますよ!

 

 
おすすめ記事です↓↓↓
 
 
 
 
 
PS.
管理人のたかふみです。
 
20年間飲み続けた病院の薬が覚せい剤レベルでヤバいことを知りました。
ヤバいと思って健康について猛勉強したら、
日本にはウソの健康常識がはびこっていることが分かりました。
 
この事実、信じたくなかった...
でも本当だったんです。
 
例えば牛乳は飲んじゃダメ。
発ガン性や骨折のリスクがあるんです。
 
本当の健康情報について詳しくはメルマガの中で語っているので
良かったら登録していただければと思います。
 

★★★メルマガ登録はこちら★★★

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 食事を変えると人生変わる , 2019 All Rights Reserved.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status