今飲んでいる薬は本当に必要ですか?

職場で泣くとウザイおばさん予備軍に?泣かないための感情のコントロール方法

たかふみ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る

職場で泣く人は周りを困惑させてしまいます。

若い間はまだ「しょうがない。」で済むかもしれませんが、

おばさんになると「いい歳こいて!」と冷たい目で見られます。

 

おばさん社員になって泣くと、ウザがられて孤立します。

ウザイおばさんにならないよう、

若い頃から叱られても悔しくても耐える練習が必要です。

 

今回は職場で涙を流さないための、感情のコントロール方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

自分を改善する良いチャンスと思う

 

叱られるということは、

相手が自分に対して改善する見込みがあると思っているということです。

すなわち次に期待しているということになります。

 

悔しい気持ちも、情けない気持ちもわかります!

ですが、これは自分を変えるチャンス!

 

上司の言っていることをよく聞いて次に活かそう!

と前向きな気持ちで聞けば涙は出ません。

 

私も新人の頃、自分の不甲斐なさによく泣いていました。

相手の目を見れず、うつむくと涙が止めどなく流れてくるんですよね。

でも、これって何の意味もないんだなと気づきました。

 

職場で泣くのは甘えだなとつくづく思いました。

反省だけうまくなったって仕方ないと思い、

しっかり相手の目を見て前向きな気持ちで

指導を受けるようにすると涙は出なくなりました。

 

悲しみを怒りに変える

 

叱られると自分の不甲斐なさに悲しくて涙が出そうになります。

ですが、一旦悲しい気持ちを置いといて、怒りモードにしてみてください。

 

「なんでこんなに怒ってんだろう・・・。

さてはプライベートで嫌なことがあったな?

八つ当たりしやがって!」という感じで悲しみを怒りに変えてみましょう。

 

涙が引っ込みます。

ですが、表情には怒りを出してはいけませんよ!

 

「怒られると逆切れするヤツ」というレッテルを張られてしまいます。

そして涙が出ないくらい悲しみがおさまったら、静かに反省しましょう。

 

スポンサーリンク

指導されている時にメモをとる

 

メモを取ることで「怒られてる!どうしよう!」と

固まってしまうことはなくなります。

 

固まってしまうと「どうしよう!」が

頭をぐるぐるして涙が出てしまいます。

 

口調が強くなっているので怖いと思うかもしれませんが、

相手は指導をしてくれています。

むやみやたらに怒鳴っているわけではありません

 

その中に必ず振り返りや次回への課題が隠れています

私も新人を指導する立場にいましたが、

次に活かせるような指導をしようと思うと、

口調がきつくなっていたと思います。

 

相手もよくなってもらおうと必死なのかもしれません。

メモを取りながら指導してもらったことを次に活かせるように頑張りましょう!

 

口を少し開けてみる

 

すぐに考え方を変えることができない!

という人は口を少し開けてみてください。

 

口を開けていると集中してものを考えられなくなるので、

「泣く」という考えに至りません。

 

指導される・叱られる・悔しいけど

涙は我慢するということに慣れてきたら、

考え方で感情をコントロールするようにしていきます。

 

こうすることで、強い人間になれると思います!

 

一人になったら泣けばいい

 

仕事が終わって帰宅し、その日の反省をしますよね。

人前で泣いてはいけませんが、一人の時は思い切り泣きましょう!

誰も見てません!

 

泣くのを我慢すると、ストレスが溜まりうつになる人もいます。

泣くと結構スッキリして、次に自分がどう動くべきかを

考えられるようになりますよ。

 

私も後輩が出来てから人前で泣かなくなりましたが、

どうしても上手くいかない時は、悔しくて家で一人で泣いていました。

 

涙が枯れるまで泣いて、

気が済んだら次の対策を考えるようにしていました。

こうすると次の日冷静でいられたような気がします。

 

まとめ

 

職場で涙を流さないためには

 

自分を改善する良いチャンスと思う

・悲しみを怒りに変える

・指導されている時にメモをとる

口を少し開けてみる

 

をすると良いです。

一人になったら思い切り泣いてください!

 

若い頃から感情をコントロールできるように鍛えておけば、

ウザイおばさんにならなくてすみます!

自分の居場所を守る術でもありますので、頑張りましょう!

 
おすすめ記事です↓↓↓
 
 
 
 
 
PS.
管理人のたかふみです。
 
20年間飲み続けた病院の薬が覚せい剤レベルでヤバいことを知りました。
ヤバいと思って健康について猛勉強したら、
日本にはウソの健康常識がはびこっていることが分かりました。
 
この事実、信じたくなかった...
でも本当だったんです。
 
例えば牛乳は飲んじゃダメ。
発ガン性や骨折のリスクがあるんです。
 
本当の健康情報について詳しくはメルマガの中で語っているので
良かったら登録していただければと思います。
 

★★★メルマガ登録はこちら★★★

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 食事を変えると人生変わる , 2018 All Rights Reserved.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status