今飲んでいる薬は本当に必要ですか?

エアコンの中のカビは黒い汚れとなって落ちてくる!!この対処法は?

たかふみ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る

季節が変わって、「そろそろエアコンが必要だな~」と、

久しぶりにスイッチをピッ!とすると、

風の吹き出し口からパラパラと黒い塊が落ちてきた!

なんてことはないですか?

 

それ、実はカビなんですよ!

 

頭上から舞い降りる、黒い不吉な影…。

でも、エアコンの掃除って、とっても面倒くさそうですよね。

 

エアコンのカビの対処法としては、

どんなものがあるのか、調べてみました!

 

スポンサーリンク

エアコンの奥の汚れは専門家に頼む方が良い

 

エアコンを奥からきれいにするには、

専門業者に頼むのが一番です!

 

色々、分解方法などを載せている

ネット記事もあったんですが、

正直、私はそれを見ても、元に戻せる自信はありません。

 

エアコンって、

結構、複雑な構造になっていますよね。

 

精密機器も含まれていますので、

万が一、水で濡らしてしまったり、

間違えて洗剤を吹き付けてしまったりしたら、

エアコンの故障に繋がってしまいます!

 

私も、市販のエアコン洗浄スプレーは

よく使っています。

 

でもあれは、外側のアルミフィンの部分にしか使えません。

エアコン内部には使えないんですね。

 

しかも我が家は賃貸物件で、

エアコンも備え付けのものなんです。

 

壊してしまったら、

元も子もありませんからね。

 

私の実家では、定期的にエアコンのクリーニングを業者に頼んでいますが、

その時の金額を聞いてみたところ、

「1台につき、約1万円」

とのことでした。

 

相場としては、

・エアコンを据えつけた状態でのクリーニング → 約1万円

・部品ごとに分解してからのクリーニング → 2~3万円くらい

と考えるとよいでしょう。

 

素人技で、無理に洗浄して壊してしまい、

買い替えることを考えたら、

専門家にお任せする方がずっと安心できますね。

 

エアコンの内部にカビが生える理由は二つ

 

エアコンの内部は、カビがとっても生えやすい環境になっています。

それはどうしてなんでしょうか。

 

理由①水分

エアコンの仕事は、空気を冷やしたり温めたりすることです。

その過程で、必ず水分が発生してしまうんですね。

 

特にクーラーを使用していると、

エアコン内部には結露が出てしまうんです。

 

それに、日本の夏は湿気が高い!

当然、エアコンの中にも湿気がこもってしまいます。

 

カビは湿気と水分が大好きです。

 

見事に、カビを生やしてしまう条件が、

整ってしまうわけなんですね。

 

理由②ほこり

エアコンは、空気を冷やしたり温めたりするうえで、

部屋の中の空気を取り込みます。

 

その時に、空中に漂っているほこりも吸い込むんですね。

 

キッチンの近くに設置されたエアコンだと、

調理によって飛んだ油分まで吸い込んでしまうんですよ~!

 

カビは、ほこりも大好きです。

 

カビが好む水分とほこり、この二つが強力タッグを組んで、

せっせとカビの温床を作っていたんですね。

 

わが家のエアコンは、私が時々

市販の洗浄スプレーで掃除をするんですが、

その前にフィルターを外して、掃除機で汚れを吸い取るんです。

 

フィルターには毎回、

びっしりとホコリが付いていますよ~。

 

スポンサーリンク

エアコン内のカビはこんなに怖いものだった!予防が大切!

 

エアコンの内部に発生するカビは、

その色からも分かるように、主に「黒カビ」です。

 

この黒カビを吸い込むと、

・アレルギー性鼻炎

・呼吸器系の疾患

・肺炎

などの原因にもなってしまうんですよ~!

 

エアコンの吹き出し口から、

病原菌を部屋中にまき散らしているようなものなんです。

 

ゾッとしますよね!

 

そうならないためにも、

できるだけカビを予防することが大切です。

 

対策としては、

 

・クーラーを使った後は、送風機能を使う

上でも述べたように、

クーラーを使うと水分が溜まりやすくなります。

 

風を送ることで、その水分を飛ばすというわけですね。

 

フィルターの掃除をまめに行う

カビを生やす原因の一つがほこりなので、

そのほこりを減らそうということです。

 

私は、床に広げた新聞紙の上にフィルターを並べて、

掃除機の「強」で吸引しています。

 

汚れがひどい時は、

水洗いしてから天日干しにしていますよ。

 

これだと、お日さまの光で殺菌できるかな~と思うので。

 

まとめ

エアコンから黒いカビがパラパラと落ちて来たら、

・エアコン内部にカビが生えている可能性が高いので、専門業者にクリーニングを頼もう

・エアコンの中は、カビが生えやすい条件が整ってしまっている

・カビが生えないように、予防が大切!

 

健康のためにも、エアコンの延命のためにも、

カビを生やさないように気をつけましょうね!

 
おすすめ記事です↓↓↓
 
 
 
 
 
PS.
管理人のたかふみです。
 
20年間飲み続けた病院の薬が覚せい剤レベルでヤバいことを知りました。
ヤバいと思って健康について猛勉強したら、
日本にはウソの健康常識がはびこっていることが分かりました。
 
この事実、信じたくなかった...
でも本当だったんです。
 
例えば牛乳は飲んじゃダメ。
発ガン性や骨折のリスクがあるんです。
 
本当の健康情報について詳しくはメルマガの中で語っているので
良かったら登録していただければと思います。
 

★★★メルマガ登録はこちら★★★

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 食事を変えると人生変わる , 2019 All Rights Reserved.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status