今飲んでいる薬は本当に必要ですか?

クリスマスプレゼントをくれない彼氏との将来は?彼の心理と対処法!

たかふみ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る

あなたの彼氏クリスマスプレゼントをくれますか?

 

カップルにとってクリスマスは一年の中で1番と言ってもいいほど

大きなイベントと言っても過言ではないかと思いますが、

カップルの在り方はそれぞれ。プレゼントの在り方もそれぞれですよね。

 

でも、プレゼントがないというのも正直寂しい…

私自身の結婚前の遠い記憶を蘇らせながら、

彼氏からのクリスマスプレゼントについて今回はお話していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

クリスマスプレゼントをくれない彼氏の心理とは?

 

  • クリスマス自体に興味がない、大事なイベントという意識がない
  • プレゼントを贈るという習慣がない
  • お金がない
  • 忘れていた天然タイプ
  • 物ではなく心や愛を語るタイプ
  • 本命ではない
  • 付き合っていることに責任を持っていない、大切に想っていない

 

後半にいくにつれて、悲しくなってきてしまいますね…。

でも全てに共通していることは相手を思いやる気持ちが足りず

自分の価値観で生きているということです。

 

確かに、イベント事や記念日は男性よりも女性の方が覚えていたり

大事にすることが多かったりもしますよね。

 

クリスマスに興味のない男性もいるのかもしれません…

プレゼントをあげるという概念やお金がなかったりするのかも…

 

でもそれは全て、自分都合ということです!

お金がなくても習慣がなくても興味がなくても

彼女がクリスマスを楽しみにしているであろうという想像は出来ますよね。

 

想像が出来たら、そのために自分はどうしたら良いのか?を

考えてそれを行動にうつすことが出来るはずです。

それが”思いやり”というものですよね。

 

大切にされていない本命ではない、ということであれば

あえて言い切ります!早い段階で次へのステップを考えましょう!!!

 

あなたも本命でない、遊びなら話は別ですが、

どちらかが真剣交際をしているのに、どちらかが真剣ではないと

いくら好きでもカップルは成り立ちませんよね。

辛いけど、そんなカップルに将来はないのです。

 

クリスマスプレゼントをくれない彼氏からプレゼントをもらうには

 

 

プレゼントが欲しい、クリスマスというイベントを大切なものだと思っている

ということをきちんと伝えることが大切!

 

上でプレゼントをくれない彼氏は

”相手を思いやる気持ちが足りず、自分の価値観で生きている”

と言いましたがあなたにもそれは当てはまりませんか?

 

自分は相手に対してどうなのか、改めて振り返って見ると良いですね。

その為にも「言わなくても分かるだろう」とは考えずに

「言わないと分からない」とまず考えることが大切ではないかと思うんです。

 

特に男女の間での「当たり前」って意外と通じないことが多いんですよね。

ただ「プレゼントが欲しいからちょうだい!」って

なかなか言いにくいのも現実。

 

そんな時は、それとなくクリスマスの話をする頻度を増やして

一緒に買い物に行く予定を立てたりしてみてはいかがでしょうか?

 

勘とセンスの良い方だとサプライズなんかを用意してくれるかもしれないし、

そこまでされなくても、お互い気持ちよくプレゼントを渡し合える気がしますよね。

 

ちなみに、どこかで彼氏の愛情や「大切にされているか」を確かめたかった

面倒臭すぎる若い頃の私は、わざと「今年はクリスマスプレゼントなしね」

と言ったり「一緒に買いに行こう」なんて言っておきながら、

当日本当に何もないと怒るという、それはもうワガママで理解不能な彼女でした。

苦い過去です。

 

そんなひねくれた方法で愛情確認をするのではなく、欲しいものは欲しい、

嬉しかったら嬉しい、悲しかったら悲しい。

きちんと言葉で伝えることが大切でそれが出来る人が幸せになれるのだと

つくづく思います。

 

彼氏が喜ぶプレゼント紹介の動画です!

 

スポンサーリンク

クリスマスプレゼントをくれない彼氏を周りと比べるのはやめよう

 

 

それは結局、カップルにはそれぞれの在り方があるから!

もしも、彼氏がプレゼントをくれないことにひどく落ち込み、

悲しい気分に浸っているのであれば、話し合いが必要です。

 

そしてそこで分かり合えないのであれば、

別れを考えるという方法もありますよね。

 

でも、様々なカップルがいる中で、

自分達カップルのスタイルも大切にするべきだとは思うんです。

 

確かに周りも気になりますよね。

自分が何ももらってない中、友達がもらったプレゼントが高価なものだと、

もう気になり過ぎて夜も眠れないほど…。

 

でも周りと比較しすぎていると、大切なことが見えなくなってしまいますよね。

プレゼントをもらえなくて悲しい気持ちになったりモヤモヤしている

1番の原因は何なのか?自分自身に問いかけてみる必要がありそうですよね。

 

周りに対する嫉妬なのか?それとも、彼に対する不安や違和感なのか?

その見極めがとても重要になってきますね。

 

ちなみに、私の主人はプレゼントを贈るのがとても下手なタイプです。

私ももらい方が下手なタイプなのですが…。

良く言えば、物で釣られなかったタイプです。

 

私の周りには、喧嘩をするたびにブランド物のプレゼントをもらい

仲直りしていたカップルがいました。

 

当時は羨ましい!!!としか思っていなかったのですが、

今になって考えるとそんな人と結婚したらどうなるんだろう…と思います。

 

ずっと物で釣るわけにも釣られる訳にもいきませんよね。

それなりの経済的余裕があれば話は別ですが…

 

そう思うと、プレゼントを贈るのが下手なタイプも

もしかしたら捨てたもんじゃあないのかなと思わずにはいられません。

 

まとめ

 

  • 思いやりが足りず、自分の価値観だけで生きているタイプの人が多い
  • 本命でない、大切にされていないのなら思い切って別れを考えよう
  • 気持ちや思いは言葉にしないと分からない
  • 「言わなくても分かる」は通用しない
  • 周りと比較するのはやめよう
  • 自分の気持ちとその原因を見つめてみよう

 

クリスマスを通して

お互いがお互いの価値観に歩み寄るきっかけとなればいいですよね。

まだ知らなかった相手の一面が見えてくるかもしれません。

 
おすすめ記事です↓↓↓
 
 
 
 
 
PS.
管理人のたかふみです。
 
20年間飲み続けた病院の薬が覚せい剤レベルでヤバいことを知りました。
ヤバいと思って健康について猛勉強したら、
日本にはウソの健康常識がはびこっていることが分かりました。
 
この事実、信じたくなかった...
でも本当だったんです。
 
例えば牛乳は飲んじゃダメ。
発ガン性や骨折のリスクがあるんです。
 
本当の健康情報について詳しくはメルマガの中で語っているので
良かったら登録していただければと思います。
 

★★★メルマガ登録はこちら★★★

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 食事を変えると人生変わる , 2018 All Rights Reserved.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status