今飲んでいる薬は本当に必要ですか?

こんな時にバッテリーの上がり!?原因不明…!そんな時はこの対処で!

たかふみ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る

バッテリー上がりを起こした場合、まずは本当にバッテリー上がりかどうか確認しましょう。

出先であればJAF、購入した車屋さん、対応していれば入った保険会社に連絡しましょう。

応急措置をしてくれます。

自宅であれば、ほかの車とケーブルでつないで充電します。

状況によってはバッテリー交換も考えなければいけません。

車検やメンテナンスしていても突然起こるバッテリー上がり。

本当に焦りますよね。

もし上がってしまった場合、まずは落ち着いてできることを考えましょう。

以下に具体的な対処法や原因を挙げてみました!

スポンサーリンク

バッテリー上がりかどうか確認する

車のエンジンがかからない場合、バッテリー上がりかどうかまず確認する必要があります。

確認のポイントは

ライトが付くか

セルモーターが回るかどうか(セルモーターとはエンジンをかけるのに必要なモーター)

どちらも×の場合、配線不良などの故障が考えられます

どちらも大丈夫な場合はガス欠の可能性があります。

セルモーターは反応するけど音が小さいときはバッテリー上がりの可能性があります!

対処法

対処法としては2つあります。

1充電する

ほかの車とケーブルでつないで充電をする方法はコチラの動画をどうぞ。

(もしもの時は・・・JAFが教えるバッテリーのつなぎ方)

JAFや知り合いを呼んで充電してもらいましょう。

ただし、ブースターケーブルという専用の道具がいるので、

知り合いだと持っていない可能性が高いかもしれませんのでご注意を!

充電は、スマホのようにポータブル充電器もあるんですよ。

古い車やバッテリーが上がりやすい車に乗っているのなら、

一台持っていてもいいですね。

家庭用電源で充電する方法もありますが、間違った配線のつなぎ方をすると危険なので

お勧めはしません。

充電後はしばらくエンジンをかけっぱなしにして、エアコンやオーディオなど使用せず、

1時間くらい車を走らせて充電しましょう。

2バッテリーを交換する

交換となったら、自分でできないことはありませんが、

専門の方にやってもらうのが一番でしょう!

間違ったつなぎ方をしてしまうと故障や事故の原因になってしまいます。

私は以前乗っていた軽自自動車のバッテリーを、専用でなくて

よくあるカーショップチェーン店のオリジナルのものと交換したことがあります。

最初は良かったのですが、半年でまたバッテリーが切れてしまいました!

それからは専用のバッテリーに交換するように決めています。

スポンサーリンク

バッテリー上がりを防ぐために

バッテリーは、日ごろからよく乗っていればあまり上がりませんが、

以下のことを注意するようにしましょう。

・エアコンやオーディオ、車内外灯を頻繁に使わない

・短い距離を何度も走らない。

・夏場や冬場など過酷な状況での利用を控える

・渋滞を避ける

・こまめにバッテリー液のチェックをする

特にエアコンやヘッドライトは電気をたくさん使用しますので注意してください。

まとめ

1バッテリー上がりと思ったらまずは確認をすること

2対処法としては充電か交換がある

3バッテリー上がりを防ぐために、エアコンなど極端に使いすぎたり、渋滞や過酷な環境での走行を控えたりする

4メンテナンスをこまめにすること

私がまだ小さかったころ、母の車はよくバッテリー上がりを起こしていました。

そのたびに近くの公衆電話(当時携帯電話はありませんでした)で

父や知り合いを呼び出し、車と車をつないでいました。

幼かった私はそれを見ただけでわくわくしたものです。

でも大人になって自分の車が同じ状態になると焦る焦る!

知り合いの車屋さんに連絡をして、事なきを得ましたが

メンテナンスの重要性を知りましたね。

最近はハイブリット車も増えていますが、ハイブリット車でもバッテリー上がりは考えられますので注意してくださいね。

 
おすすめ記事です↓↓↓
 
 
 
 
 
PS.
管理人のたかふみです。
 
20年間飲み続けた病院の薬が覚せい剤レベルでヤバいことを知りました。
ヤバいと思って健康について猛勉強したら、
日本にはウソの健康常識がはびこっていることが分かりました。
 
この事実、信じたくなかった...
でも本当だったんです。
 
例えば牛乳は飲んじゃダメ。
発ガン性や骨折のリスクがあるんです。
 
本当の健康情報について詳しくはメルマガの中で語っているので
良かったら登録していただければと思います。
 

★★★メルマガ登録はこちら★★★

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 食事を変えると人生変わる , 2018 All Rights Reserved.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status