今飲んでいる薬は本当に必要ですか?

秋は丹波焼陶器まつりで楽しもう!駐車場や日時、屋台について

たかふみ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る

秋はお出かけしやすい時期。

各地でいろんなイベントが目白押しですが、

その中で私が特におススメしたいのが、兵庫県篠山市の丹波焼陶器まつりです!

 

兵庫県というと、海側の神戸や城崎なんかが有名ですが、

山の中にある篠山だって負けてません。

陶器市だけでなく、ここでしかできない楽しみ方ができるんですよ!

 

実はこのイベント、もう今年で41回目になるんです。

かなり続いている、ということは、はずれはない!

 

私自身も、以前、このイベントに行ったことがあります。

 

その時の体験も含めて紹介するので、

是非、秋の行楽の予定を立てる時の参考にして下さいね。

 

スポンサーリンク

陶器まつりの日程と内容

 

丹波焼陶器まつりは、

日時:2018年10月20日(土)、21日() 9:00~17:00

場所:兵庫県篠山市今田町

で行われます。

 

当日は、

・丹波焼が一斉に限定価格で販売

・約60軒ある窯元めぐりで、作家さんと直接やりとりができる

・屋台では、丹波篠山の秋の味覚の販売

などなど、お楽しみがいっぱい。

 

私が窯元を巡り歩いた時は、普通の農家のような民家の軒先や縁側に、

ずらりと作品が並んでいて、自由に見せてもらいました。

 

手書きのメッセージなどが書かれたポップがあったり、

作品のいろんなお話が聞けたりして、本当に楽しい時間でした。

 

陶器まつりの駐車場は約2000台分!

このイベントは、年々、来場者が増加しています。

毎年、駐車場が足りないと、悲鳴が上がるほどです。

 

今年は、大小合わせて、約2000台分の駐車場が確保されていますよ。

 

駐車場は、メイン会場付近に固まって設定されています。

収容台数には、ばらつきがありますが、全部で15か所です。

 

地域全体が会場となるので、期間中は一部に交通規制がかかります。

一方通行に設定されていたり、バスのみ通行の道もありますので、

事前に必ず確認しておきましょう。

 

駐車場からは、当日限りの、無料巡回バスを使っての移動が便利です。

私自身は電車で行ったのですが、車だと、渋滞も予想されますので、

できれば公共交通機関を使う方をおススメします。

 

当日は、神戸三宮からも臨時バスが出ますよ。

 

スポンサーリンク

丹波焼の魅力

上の写真は、私が実際に購入した丹波焼です。

 

民家の縁側に、ずらりと並べられた作品の中で、このに惹かれました。

同じ色のものは二つしかなく、その手触りも気に入りました。

 

その時、私はあまり現金の持ち合わせがなく、買おうかどうか迷ったんですが、

どうしても欲しくて、思い切って買っちゃいました。

今でもお気に入りの一品です!

 

丹波焼は、信楽や常滑などと並んで、日本六古窯の一つとされています。

 

その起源は平安時代末期から鎌倉時代と言われています。

そんなに古くからとは、私も知らず、びっくりしました!

 

江戸時代に、登り窯という手法が取り入れられて、今に伝わっています。

 

丹波焼は一貫して、日常的に使えるものを作り続けており、

素朴で生活になじみやすい魅力があります。

 

華やかというよりは、シンプルで、

そっと手になじむような温かみのある器ですね。

 

丹波焼だけでなく他にもお楽しみがいっぱい!

 

当日は、メインになる会場各窯元が、主な催事場となります。

 

・陶器市会場

主な駐車場が、この付近に指定されているので、一番アクセスしやすいです。

特設会場で、一斉に各窯元の作品が売り出されます。

 

飲食コーナーや物産コーナーもあります。

丹波の特産品である黒豆、枝豆や、丹波栗などが味わえますよ~。

 

地域内を回るバスも、ここから出ているので、

まずはここに立ち寄ると便利ですね。

 

・各窯元

約60軒ある窯元を、直接訪ねることが出来ます。

小さな集落に、ぎっしりとあるので、

どこから回ろうか迷ってしまうくらいです。

 

秋の里山の風景を、楽しみながら歩くもよし。

歩き疲れたら、無料の巡回バスに乗って、回るもよし。

気分もリフレッシュできますよ!

 

・陶の郷

伝統工芸品である丹波焼を紹介する施設です。

中ではもちろん、作品を選ぶことはできますし、普段は陶芸教室もやっています。

 

当日は、丹波焼の実演もしますよ。

 

丹波焼を使ったカフェやお茶会や日本酒のバーがあったり、物産コーナーがあったり、

と、盛りだくさんの会場です!

 

これだけお楽しみがギュッと凝縮されたイベントなので、

家族でも、友人同士でも、楽しめますね!

 

まとめ

・丹波焼陶器まつりは、10月20日、21日の二日間に渡って行われる

・駐車場は15か所設定されているが、交通規制の情報は確認しておこう

・生活になじみやすい丹波焼は、普段使いにぴったり

・陶器販売だけでなく、窯元めぐりや、イベントコーナーなど盛りだくさん

秋晴れの下、ちょっといつもと違う場所に行ってみたいなと思うなら、

是非、丹波陶器まつりへ!

 

陶器に興味がないな~という人でも、十分に楽しめますし、

これを機に、興味が湧くかもしれませんよ。

 
おすすめ記事です↓↓↓
 
 
 
 
 
PS.
管理人のたかふみです。
 
20年間飲み続けた病院の薬が覚せい剤レベルでヤバいことを知りました。
ヤバいと思って健康について猛勉強したら、
日本にはウソの健康常識がはびこっていることが分かりました。
 
この事実、信じたくなかった...
でも本当だったんです。
 
例えば牛乳は飲んじゃダメ。
発ガン性や骨折のリスクがあるんです。
 
本当の健康情報について詳しくはメルマガの中で語っているので
良かったら登録していただければと思います。
 

★★★メルマガ登録はこちら★★★

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

関連記事はありませんでした

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 食事を変えると人生変わる , 2018 All Rights Reserved.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status