今飲んでいる薬は本当に必要ですか?

正しい雑巾の洗い方を知ってお掃除上手になろう!これを知っておけばOK!

たかふみ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る

掃除といえば、よく使われるのが雑巾

窓ガラスや棚の上、フローリングや敷居など、色んな所で大活躍です。

 

でも、白かった雑巾がどんどん黒くなっていくと、

「もうこれ、使えないかも」と幻滅してしまいませんか?

 

再利用を諦めてしまうことも、ありますよね。

かといって、使い捨てにするのももったいない!

 

そこで今回は、雑巾の正しい洗い方をご紹介しますので、

ぜひこれを活用して、お掃除上手になってください。

 

スポンサーリンク

正しい雑巾の洗い方はこれ!

 

雑巾は、きちんと洗えばきれいになるんですよ!

その洗い方をご説明します。

 

<用意するもの>

・バケツ(できれば注ぎ口の付いているものがオススメです)

ぬるま湯

・石鹸(洗濯用の物や、住宅・家具用の合成洗剤など)

 

①バケツにぬるま湯を入れます。

②雑巾についている大きなゴミやほこりのかたまりなどは、先に取り除いておきます。

③雑巾をぬるま湯につけて、石鹸でしっかりと泡立てます。

④しっかりと洗ったら、すすぎ水を数回換えます。

 

これで、大抵の汚れは落ちてしまいますよ!

 

私は今までは、雑巾を洗うのは冷たい水オンリーでした。

でもこれだと、汚れが落ちにくかったんですね。

 

ポイントは、ぬるま湯です!

 

それから石鹸は、私は「ウタマロ」の固形石鹸を使っています。

これは、色んな所で大活躍してくれるので、すごく助かるんです。

 

石鹸の場合は、たっぷり泡立てて使いましょうね。

 

雑巾を洗う時は、

できればゴムやビニールの手袋を嵌めるようにしてください。

 

ぬるま湯は手の皮脂を流してしまいますし、

洗剤によって手荒れを起こすこともありますからね。

 

私は皮膚が弱いので、水仕事の時は必ず、手袋着用です。

 

知って得する雑巾の洗い方のポイント

 

その他にも、雑巾の洗い方に関するポイントがあります。

 

・雑巾についたごみは、できるだけ取り除く

これは、洗っているときにまた汚れがつくのを防ぐのと、

汚れた水を流すときに排水管を詰まらせないためでもあります。

 

私は、拭き掃除の際に、

手の届く範囲にゴミ箱を置くようにしています。

 

棚の後ろとか、ほこりが溜まりやすい場所を拭くと、

すぐにかたまりになってしまいますからね。

 

・バケツの水を流すなら風呂かトイレに

実は同じ水場でも、

キッチンや洗面所の排水管って、以外に細めなんです。

 

こんなところに、汚れがたっぷり入った水を流すと、

詰まりやすくなってしまいますよね。

 

なので、排水管の太いお風呂やトイレに流すようにしましょう。

 

・漂白剤を使う

汚れがあまりにひどい時は、

思い切って漂白してしまいましょう。

 

バケツに規定量の漂白液を作り、そこにつけこみます。

約30分ほどつけおきすれば、かなり汚れは取れますよ。

 

 

これらのポイントを押さえておけば、

雑巾の汚れも怖くなくなりますね。

 

スポンサーリンク

雑巾を使った場所によって汚れが違う

 

雑巾を使った場所によって、汚れの成分は違います。

それに合わせて、洗い方も工夫しましょう。

 

①床や棚などを拭いた場合

この場合、雑巾は黒っぽくなっています。

これは、掃除機などでは取れない汚れなんですね。

 

これを拭き取ると、雑巾の繊維に絡まってしまうので、

水だけではなかなか落ちません。

 

こういう汚れにこそ、

上でご紹介した基本の洗い方が役立つんです。

ポイントは、石鹸をしっかり泡立てることですよ!

 

②油汚れ

キッチン周りを拭くと、ベタベタした汚れがつきますよね。

これは主に、油の成分による汚れです。

 

なので、油汚れを洗うには洗濯用洗剤がオススメです。

 

油なら、食器用洗剤でも効果がありそうなのですが、

実は洗濯用と食器用は同じ界面活性剤なんです。

 

しつこい油汚れを落とすなら、

パワフルな洗濯用洗剤の方が効き目があります。

 

 

私は、拭く場所によって、

雑巾を分けるようにしています。

 

これは、実家の母がそうしていたのを

自然にまねるようになったからなんですが、

母いわく、

「上を拭くものと、下を拭くものは、一緒にしてはいけない」

そうなので、使い分けるようになりました。

 

上とは、キッチン周りですね。

下は、窓ガラスや床などを指していました。

 

今から思うと、それぞれ汚れの成分が違うので、

理にかなっているなあと納得です。

 

まとめ

雑巾の正しい洗い方について、知っておきましょう。

・ポイントはぬるま湯と石鹸や洗剤を使って洗うこと

・洗う時のちょっとしたひと手間で、うんときれいになる

・拭く場所によって、汚れも変わる

 

これらのポイントを押さえておけば、

雑巾洗いもうんとスムーズになりますね。

 

拭いた場所も雑巾も、両方きれいになれば、

気持ちもスッキリしますよ!

 
おすすめ記事です↓↓↓
 
 
 
 
 
PS.
管理人のたかふみです。
 
20年間飲み続けた病院の薬が覚せい剤レベルでヤバいことを知りました。
ヤバいと思って健康について猛勉強したら、
日本にはウソの健康常識がはびこっていることが分かりました。
 
この事実、信じたくなかった...
でも本当だったんです。
 
例えば牛乳は飲んじゃダメ。
発ガン性や骨折のリスクがあるんです。
 
本当の健康情報について詳しくはメルマガの中で語っているので
良かったら登録していただければと思います。
 

★★★メルマガ登録はこちら★★★

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 食事を変えると人生変わる , 2019 All Rights Reserved.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status