今飲んでいる薬は本当に必要ですか?

友だちがいない…引きこもり社会人におすすめ休日の過ごし方は!?

たかふみ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る

せっかくの休日だけど一緒に遊びにいく友だちがいない、

忙しくて友だちが出来ない。

 

人見知りだから。

職場の人と気が合わない、、、

 

などと休日の過ごし方に悩んでいる人は多いと思います。

 

中には一人が好きだから、家にずっと引きこもっていたいという人もいると思いますが、

たまには友だちと喋ったり笑いあったりしたいですよね!

 

友達がいない場合の、有意義な休日の過ごし方について調べました。

 

スポンサーリンク

友だちがいない引きこもりの人ができる休日の過ごし方

友だちがいないからといって無理に作ろうとすると、

逆にしんどくなってしまいますよね。

 

友だちは自然に出来るものです。

 

社会人なら、人との付き合い方や人の受け入れ方を考えていく必要がありますよね。

 

では、どうしたら充実した休日を送ることができるのでしょうか。

また、自然と友だちを作る方法はないのでしょうか。

 

そんな家に引きこもってばかりは嫌だという方に、

おすすめの休日の過ごし方を紹介します。

 

趣味や習い事をする

時間があると、自分の趣味に没頭できるという利点がありますね。

 

趣味がない人は、興味がある習い事に行ってみるなど、

ゆっくり自分の趣味を見つければいいのです。

 

ただ何もせずにダラダラする事も、たまには良いですが、

毎回だと疲れてしまいます。

 

せっかく時間があるのであれば、

何か趣味から見つけてみるのもいいですよね。

 

没頭していると、その日はとても有意義に過ごせると思います!

 

習い事や趣味の場所などに行くと、そこで気の合った人たちと出会い、

友だちを作る機会にもなるかもしれません。

 

お互い同じ興味があることですので、きっと意気投合できますね!

 

男女問わず、ジムやヨガで思いっきり身体を動かしてみる、

料理教室などに参加してみるなど、

最近ではたくさんの種類の習い事があります。

 

ギターなど楽器を習いに行く人もいますね!

色々試してみたら自分の興味がある事が何か気づくはずです!

 

習い事や趣味などは出会いの場でもあります。

 

この機会にぜひ自分の趣味を見つけて、一歩進んでみてはどうでしょうか!

 

私は、社会人なりたての時にダンスを習いに行きました。

初めての慣れない仕事で、疲れて家でダラダラする事が多くなっていたんです。

 

しかし、ダンスを習い始めてから休日と平日のメリハリがつき、

ダンスの時間が楽しくてたまりませんでした!

 

思いっきり身体を動かしてリフレッシュでき、

そこで出会った仲間とも仲良くなれましたよ!

 

最初に一人で行くのは勇気がいりましたが、

思い切って行ってみて、本当に良かったと思っています!

 

夜のBarや居酒屋で一人酒

なかなかハードルが高いかもしれませんが、

一人だとゆっくり飲めるし、Barなどは意外とおひとり様が多いところ。

 

そこで話す機会が生まれるかも、、、。

 

なんてドラマの中だけかと思ってしまいますよね。

しかし、飲みの場での出会いは意外とあるものなのです。

 

私も地元を離れてから、最初は友だちができませんでした。

元々お酒は好きだったので、近くのBarへ入ってみました。

 

すると同じくらいの年の人と出会い、

お店の人を通して話すきっかけとなりました。

 

今ではよく飲みに行く仲の良い友だちになりました。

 

このような場所は、思いがけない出会いの場でもあるかもしれませんね。

 

お店のマスターとも仲良くなれて、マスターと話に行くなんて事もありますよ!

 

このような例を挙げましたが、決して無理に行動することはありません!

一人だって楽しい休日を送ることは出来ますよね!

 

一人の良いところといえば、時間があること!

あまりマイナスに考えず、今ある時間を大切に使ってみてはどうでしょう?

 

何かしないと!と思っている人はまず、

一人で出来ることを見つけてゆっくり行動してみましょう!

  • ショッピング
  • 映画鑑賞
  • ドライブ
  • 読書(図書館などへ行ってみる)
  • 掃除

など、出来そうなことから始めてみると、

自分の趣味や、やりたいことが見つかるかもしれません!

 

ショッピングで店員さんと話してみるなど、

人との付き合い方に慣れていく方法はたくさんあります。

 

そこから少しずつ人のいる場へ

出向いて慣れていくのがいいかもしれませんね。

 

友だちがいない休日に引きこもる人の特徴は?

休日に家で引きこもっている人はどのような特徴があるのでしょうか。

  • 人付き合いが苦手で人見知り
  • 人といると疲れてしまう
  • 趣味が全部インドア
  • 仕事が忙しすぎる
  • 一人の時間がすき

このような人は、なかなか休日に人と会うのは

しんどいかもしれませんね。

 

コミュニケーションをとるのが苦手な人、

苦手ではないけど一人が好きだという人は、

引きこもってしまうかもしれません。

 

ただ疲れて、のんびりしたいだけの人も多いと思います。

しかし、たまには外で人と会うのも、

良いリフレッシュになると思いませんか?

 

そんな中、友だちを作って一緒に遊びたいけど、

なかなか出来ないと寂しさを感じている人。

 

休日に引きこもってばかりは嫌だと感じている人は、

すぐに行動に移してみましょう!

 

スポンサーリンク

まとめ

せっかくの休日を無駄にせず、自分が思うまま

有意義に過ごせる方法をゆっくりと見つけていきましょう。

 

・趣味や習い事をしてみる

・一人で行けそうな所へ行ってみる

・思ったらとにかく外に出て行動する

・無理に友だちを作ろうとしない

・たまにはダラダラゆっくり家で過ごすことも大切

 

何かしないと!友だちを作ろう!と焦ってしまうと、

休日なのに逆に疲れてしまいます。

 

今日は何をして過ごそうかな~なんて軽く考えて、

少しずつ行動してみてはいかがですか?

 

きっと素敵な出会いや趣味に巡り合うと思いますよ!

 

 
おすすめ記事です↓↓↓
 
 
 
 
 
PS.
管理人のたかふみです。
 
20年間飲み続けた病院の薬が覚せい剤レベルでヤバいことを知りました。
ヤバいと思って健康について猛勉強したら、
日本にはウソの健康常識がはびこっていることが分かりました。
 
この事実、信じたくなかった...
でも本当だったんです。
 
例えば牛乳は飲んじゃダメ。
発ガン性や骨折のリスクがあるんです。
 
本当の健康情報について詳しくはメルマガの中で語っているので
良かったら登録していただければと思います。
 

★★★メルマガ登録はこちら★★★

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 食事を変えると人生変わる , 2019 All Rights Reserved.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status