今飲んでいる薬は本当に必要ですか?

イルミネーションを男友達と見に行くのはあり?誤解を招かないためには

たかふみ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る

空気が少しずつ冷たくなり、

暗くなるのが早くなってくると、

いよいよイルミネーションが楽しみな季節になったなあと感じます。

 

カップルで行ったり、家族で行ったり。

 

楽しみ方は色々ですが、

男の友達と見に行くのって、どうなんでしょう?

 

同性同士なら、気兼ねなしに行けますが、

異性の友人だと、変に誤解されたりしない?

と気になりますよね。

 

でも、一緒に見に行くと楽しそうだし…。

 

そんな風に迷った時には、

以下の記事を参考にして下さいね!

 

スポンサーリンク

友達同士ならイルミネーションだって見に行くもの

 

 

異性の友人というのは賛否両論ありますが、

私はありです。

 

実際、私も男の友人はいます。

お互い結婚しているので、出かけたりはしませんが、

今でも連絡は取っていますよ。

 

友達とは、一緒にご飯を食べたり、

飲みに行ったりもしますよね?

 

それと同じで、たまたま行き先がイルミネーション、

というだけなんです。

 

異性だと思うから、

変に意識してしまうのかもしれませんね。

 

私が独身の頃、グループでですが、

男女5人でイルミネーションを見に行ったことがあります。

 

カップルは一組いたんですが、私を含めた他の3人は、

まったくそういう関係ではなく、皆でワイワイと楽しみました。

 

女子同士で行くのも楽しいのですが、

男性も混じると、また違った楽しみ方もありますよね。

 

異性であっても、友達は友達。

 

堅苦しく考えず、

気楽に楽しんじゃって良いと思いますよ!

 

ただし、お互いに恋人がいる場合は、

2人きりで行くのは控えた方が良いでしょう。

 

男の友達だと誘い方は少し注意が必要

 

友達同士なんだから大丈夫!とは言いましたが、

気兼ねはいらない、というわけでもないんです。

 

そこはやはり、異性同士でもあるので、

最低限の気遣いは必要ですね。

 

特に誘い方によっては、

それまでこちらを意識していなかったはずの男友達が、

意識を変えてしまうことにもなりかねません。

 

・ただ「イルミネーションに行こうよ」だけでは、デートの誘いとも取れてしまう

・一緒に行く相手がいない、などのように、嘘でもいいので設定しておく

・もし可能なら、他の共通の友人にも声をかけておく

・できれば、休日前に誘うことは避けよう

 

いくらこちらにその気がなくても、

相手が意識してしまうと、

今まで築き上げた関係が変わってしまいますよね。

 

イルミネーションではないのですが、

これも独身の時の話。

 

大学の時のサークル仲間だった男友達から、

「2人でサークルの発表会を見に行こう」

と誘われたことがあります。

 

発表会は、夜に行われるものでした。

その時は、お互いに付き合っている相手もいない時期だったんです。

 

正直、

これはどう捉えたらいいんだろう、

とちょっと悩みましたね。

 

彼にしたら、たまたま私が誘いやすかっただけのようで、

自分の自意識過剰さに恥ずかしくなりました。

 

私のようなおバカな勘違いを引き起こさないためにも、

誘い方は是非、慎重にお願いします!

 

スポンサーリンク

イルミネーションによっては誤解を招くことも

 

特に限定されているわけでもないんですが、

イルミネーションによっては、

カップルをターゲットにした雰囲気のものもあります。

 

特にクリスマスシーズンになると、

やたらと甘い空気が漂う演出になることもありますよね。

 

2人で見に行くなら、できれば、

甘い雰囲気のイルミネーション

避けた方が無難でしょう。

 

アルコールも、

控えめにしておいた方が良いと思います。

 

お酒を飲むと、どうしても

気分が開放的になりますよね。

 

しかも、イルミネーションという、

ロマンチックとも取れるシチュエーション。

 

酔って羽目を外してしまう、

という可能性も出てくるんです!

 

・うっかり、手を繋いでしまったり、肩を抱かれてしまう

・人気のない場所に入ってしまう

・そんな気はないのに、ムードに酔ってしまう

 

こんなことになってしまうと、

せっかくのイルミネーションも後悔しそうですよね。

 

お互いに、良い距離感を保っておきたいものです。

 

まとめ

 

・男友達でも、イルミネーションを見に行くことは、友人同士としてはあり

・ただし、誤解を招かないように、誘い方には注意して

・雰囲気やアルコールの力で、その気もないのに酔って羽目を外さないようにしよう

 

いかがでしたか?

 

異性の友人というのは、

結構貴重なものだと思います。

 

距離の取り方を間違えて、

気まずくなったりしないためにも、

最低限の気遣いは、お互いに持ちましょうね。

 

面倒くさいかもしれませんが、

女同士だって、気を使う場面はあるはずですから。

 

そのうえで、イルミネーションを楽しみましょうね!

 
おすすめ記事です↓↓↓
 
 
 
 
 
PS.
管理人のたかふみです。
 
20年間飲み続けた病院の薬が覚せい剤レベルでヤバいことを知りました。
ヤバいと思って健康について猛勉強したら、
日本にはウソの健康常識がはびこっていることが分かりました。
 
この事実、信じたくなかった...
でも本当だったんです。
 
例えば牛乳は飲んじゃダメ。
発ガン性や骨折のリスクがあるんです。
 
本当の健康情報について詳しくはメルマガの中で語っているので
良かったら登録していただければと思います。
 

★★★メルマガ登録はこちら★★★

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 食事を変えると人生変わる , 2018 All Rights Reserved.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status