今飲んでいる薬は本当に必要ですか?

アイロンをつけっぱなしだと電気代は高くなる?簡単な節約方法はコレ!

たかふみ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket
LINEで送る

服のシワを伸ばすのに大活躍のアイロン

 

あなたは、アイロンに掛かる電気代ついて

気にしたことはありますか?

 

高いのか安いのか、

言われてみると気になってきませんか?

 

暖房みたいにつけたり消したり

こまめにするものではないですから、

電気代について知っておきたいですよね。

 

今回はアイロンの電気代がどのくらい掛かるのかと、

節約の方法について紹介していきます。

 

スポンサーリンク

アイロンをつけっぱなしにすると5時間で40円電気代がかかる!

 

忙しい朝に、アイロンを使ってそのまま仕事に行った。

そうなると心配になってくるのが電気代です。

 

使っているアイロンの消費電力によって、

多少の差は出てきますが、

100V/1000Wの表示のアイロンを約5時間つけっぱなしにすると、

約40円の電気代が掛かります。

 

40円って結構高くないですか!?

 

では、どのようにして

40円という値段になるのかを説明していきます。

 

まず、アイロンは一気に高温に温度を上げないといけないので、

他の電化製品と比べると

比較的電気代が掛かるものなんです。

 

ただ、温度の調節機能がついているので、

つけっぱなしにしていても、

空気を放熱しているだけの状態になります。

 

このことから、

使用している時の1/3くらいの電力しか

使っていないことになります。

 

この1/3という過程で計算していくと、

100V/100Wのアイロンの場合、

1時間あたりの消費電力は333Whということになります。

 

これに電気代の単価である

1KWhあたり約24円をかけると、値段が出ます。

 

それにつけっぱなしにしていた時間をかければ

大体掛かった電気代が出るというわけです。

 

ちなみに40円という数字は

5時間をかけてみました。

 

私は本当に大事なパーティーや、催し物に出席する以外、

アイロンを使ったことはないのですが、

つけっぱなしにすると結構電気代が掛かるので、

気を付けないといけないなと思いました。

 

たかが40円、されど40円ですからね~!

 

つけっぱなしで起こる恐ろしいものは電気代よりも火事!

 

アイロンのつけっぱなしを5時間しただけで、

40円も電気代掛かるのもビックリですが、

それよりも恐ろしいのが火事です。

 

最近のアイロンはある程度時間が経ったら、

勝手に電源が消えるような機能がついています。

 

そして、アイロンを使っていない時は

立てて置くという習慣が身に付いていると思います。

 

そうしたことから、

ストーブの火事に比べては少ないといえます。

 

ただ安心してはいけません!

もしアイロンが地震で倒れてしまったら?

 

お留守番中のペットが

コードを引っ張って倒してしまったら?

 

火事になる可能性は十分にありますよね!

 

そして、アイロンも機械なので、

きちんと電源が消える機能が作動するか分からないですよね?

絶対はないんです!

 

電気代がいつもより少し多いくらいは

大したことないですが、

火事で全てを失ってしまっては元も子もありません。

 

もし、つけっぱなしにしていることに、外出中に気づいたら、

・家に戻って電源を消す

・合い鍵を持っている人にお願いする

・不動産屋さん、管理人さんに相談する

・電気会社に相談して電気自体を止めてもらう

という風に対処しましょう。

 

スポンサーリンク

意外にかかる電気代!節約方法は3つ

 

アイロンのつけっぱなしは危険もあるし、

電気代が結構掛かることも分かりましたね。

 

実はアイロンは10分使うと2円掛かります。

 

つけっぱなしにしなくとも

結構電気代は掛かっちゃうんですよね~。

 

例えば、電気プラグに差し込むタイプの芳香剤でも

1日2円しか掛からないのに、

アイロンだとたったの10分で2円なんですよ!

 

そう考えると節約したくなってきちゃいますよね!

今回は私がオススメしたい節約方法3つ紹介していきます。

 

①まとめてアイロン掛けをする

アイロンは温める時にたくさん電力を使います。

 

こまめに毎日毎日アイロンを掛けるよりも、

まとめてアイロン掛けをした方が

電気代が掛からなくてすみます。

 

毎日アイロン掛けをすることは、

労力も結構使うので楽ちんですよね。

 

②余熱を使う

実はアイロンは、

一旦高温になると冷えるまでに時間が掛かります。

 

親に「アイロンは冷めてから箱に戻しなさい。」

とよく言われていましたが、

裏を返せば余熱が使えるということなんです!

 

電源が入っている状態で

コットンのものにアイロン掛けをして、

電源を切った余熱で、

ナイロンやポリエステルなどの化学繊維の入ったもの

のアイロン掛けをすると、よくシワが伸びます。

 

あとは、ハンカチのような小さい布も

余熱で十分伸びますよ。

 

➂スチーム機能・霧吹きを使う

効率良くシワを伸ばすためには、

スチーム機能や霧吹きで湿り気をつけてから

アイロン掛けした方が良いです。

 

スムーズにアイロン掛けをすることで

電気を使う時間が減ります。

 

 

この3つが私のオススメの節約法です。

 

他にもアルミコートのアイロン台を使うことや、

電気料金のプランを見直したりする方法がありますが、

どちらもお金と労力が掛かりますよね。

 

余計な物や出費を使わずに節約できる方法なので、

ぜひ試してみてくださいね!

 

まとめ

今回はアイロンのつけっぱなしにした時の電気代や、

節約方法について紹介しました。

 

とにかくつけっぱなしはやめましょう!

 

そして、上手く節約しながら

賢くアイロンを掛けましょう!

 

特にスーツ族やその奥様には

今回の記事が役立つと思いますので、

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 
おすすめ記事です↓↓↓
 
 
 
 
 
PS.
管理人のたかふみです。
 
20年間飲み続けた病院の薬が覚せい剤レベルでヤバいことを知りました。
ヤバいと思って健康について猛勉強したら、
日本にはウソの健康常識がはびこっていることが分かりました。
 
この事実、信じたくなかった...
でも本当だったんです。
 
例えば牛乳は飲んじゃダメ。
発ガン性や骨折のリスクがあるんです。
 
本当の健康情報について詳しくはメルマガの中で語っているので
良かったら登録していただければと思います。
 

★★★メルマガ登録はこちら★★★

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
たかふみ
ADHDで20年間薬を飲んでましたが、ある時その成分が覚醒剤と同じだと知りショックを受け、健康に目覚めました。実は身の回りにある食材や水、薬などが不妊やうつ病、ガン、アレルギーなどを引き起こしています。日本には間違った健康常識でいっぱいだったんです。健康の知識を学ぶことは大切な人を守る「義務教育」です!健康な日本を取り戻すため、本当の健康情報を発信しています。
詳しいプロフィールはこちら

関連記事 - Related Posts -

最新記事 - New Posts -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 食事を変えると人生変わる , 2019 All Rights Reserved.

pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status